無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第36話

本心は知らずに







そのまま盛り上がりながら出ると、







グク
グク
あ、来た!
みんな
お!
당신_you
あっ…
당신_you
(みんな待たせてたの忘れてた!!!!!!!)
♡♡
あぁー!!!!♡
♡♡
みんな〜!!♡♡
みんな
……、!
당신_you
…、?
♡♡
こんなところでどうしたの〜?♡
グク
グク
なんでお前が…
♡♡
え?何がっ?♡
♡♡
私は○○ちゃんに大学の中を案内してあげようとしてたの〜
みんな
…!!!!!
당신_you
(なんかさっきからみんなの反応…)
♡♡
そしたら仲良くなっちゃって〜笑
♡♡
お友達になったの!♡
みんな
は、
グク
グク
ふざけっ…((
♡♡
え?ダメだった…?
♡♡
私は○○ちゃんと仲良くしたいんけど…
♡♡
どうしてグクくんが怒るの…、?
ジミン
ジミン
…グク、…
グク
グク
……っ
당신_you
……、、
♡♡
ねぇ○○ちゃん
♡♡
もう私たちお友達だよね…、?
당신_you
え?う、うん!
♡♡
てゆうことだから、お友達なのっ!♡
みんな
……
당신_you
(みんな…、?)








どうしてそんな顔するの…、?