無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第38話

楽しい










○○✕♡♡_側




♡♡
じゃあ今から案内するね!
당신_you
うん!よろしくお願いします!
♡♡
はぁーい!笑




☟☟☟




♡♡
__えっと、まずここがね〜





それから♡♡ちゃんが大学を案内してくれた





♡♡
大体こんな感じだけど、分かったかな?
당신_you
うん!ありがとう♡♡ちゃん!
♡♡
分かった?
♡♡
そっか、良かったぁ〜♡
♡♡
他に分からないことがあったら、なんでも私に聞いてねっ!♡
당신_you
うん!助かるよ!(^^)
당신_you
(♡♡ちゃんって優しいなぁ〜…)
♡♡
ふふふ…っ
당신_you
どうしたの?
♡♡
いや、○○ちゃんの笑った顔可愛いなぁ〜って、笑
당신_you
えっ、!?/////
♡♡
あはは…!笑(^^)♡
당신_you
ど、どうゆう意味!?/////
♡♡
どうゆう意味って、そのままの意味だよ〜!笑
당신_you
♡♡ちゃんの方が可愛いに決まってるでしょっ!/////
♡♡
えぇぇ〜!ないない!笑
♡♡
私なんかより○○ちゃんの方が可愛いよぉ〜!♡
당신_you
ないよぉぉぉぉォォォオ、!!!!
♡♡
必死…、!笑
당신_you
あはは笑
♡♡
あはは笑
당신_you
(なんか、♡♡ちゃんといると、すごい楽しいな…!)
당신_you
(^^)*







next