無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第1話

-嘘でしょ-
당신
よいしょっ、ここかな?



































私はシェアハウスをすることにした。


私が今日から住む場所には今現在、他の人が(3人)住んでいる


一緒に住む人を募集していたので私が入ることにした、


一人暮らしは少し寂しいから、、ちょうど良かった。















당신
ここであってるよね…?
私は今日から自分の住む家を見て目を見開いた




당신
デッカ……
その家はすごく大きくて、とてもオシャレで立派な家だった






당신
まぁ、とりあえず来たんだし、ピンポンしなきゃ
そして、インターホンを押した



ピーンポーン♪♪
당신
(ど、どんな人達かな…?すぐに仲良くなれるといいけど…、、ドキドキするな……)
そして私の目の前の玄関のドアが開いた









ガチャッ












































당신
(……来た……!)






































-中から出てきた人を見て私は驚いた-


























































???
わぁ〜いらっしゃ〜い!♪
???
いらっしゃ〜い♪
???
…可愛い…((小声































































え、、?






















































-嘘でしょ-
















































シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

레이 ໒꒱· ゚✟
레이 ໒꒱· ゚✟
* 이렇게된다면 좋을 텐데. * 또 잊을 수없는…、、 나를 알고 주셔서 감사합니다 !! 夢 な ん て 覚 め な け れ ば い い の に . 君 に 会 い た い な ー . *⇢ み ん な き ら き ら し て る ⇠* ◦_모두 반짝 반짝하고있어_◦ ─ 나는 좋지만, 그대는 사라 안돼. 달이 빛나는 그날 또 너와 만나고 싶어._☪︎.° #좋아하는 사람 꽃 🍊. user/050d4e+ #친구 名前がない人。 user/cd25f7+ ✡️ user/8a9634+ もーちゃん🎤🍑 user/fa5c5e+ 全 部 め ん ど く さ い . も う い い や ←
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る