第12話

女の子の日
今日は月1の女の子の日。




朝起きると、
あなた
あだっ、
あなた
(うわ最悪、今日2日目じゃん。)

お腹が痛すぎて動けずにベットで丸まってると、
エイジ
あなたー?
エイジ
どしたそんなに丸まって。

気づいてくれたかと思うと、一緒にベットに入って腰をさすってくれる。
あなた
痛いよー、
エイジ
あ、あれか、女の子の日?

布団の中で頷く。
エイジ
そっかそっか、

私はえいちゃんに抱きつく。
エイジ
おおおお、
あなた
お腹痛い。
エイジ
…この方楽なの?笑
あなた
うん。
エイジ
分かった。じゃあこのままでいい?
あなた
うん。


そして時間が過ぎていく。
エイジ
あなた、?
あなた
んー、
エイジ
薬持ってくる?
あなた
ある?
エイジ
あるよ?
あなた
じゃあ飲む、
エイジ
分かった、取ってくる
あなた
すぐ来てね?
エイジ
うん。待っててね?

そう言って私の頭をポンポンした後ベットを出る。
あなた
あ"あ"あ"

えいちゃんがいなくなった途端にまた腹痛が。
エイジ
はいよ、お待たせ
あなた
ん"ん"ん"、

そして薬を飲む。
エイジ
これで軽くなるかもね、
あなた
うん、
あなた
えいちゃん、
エイジ
ん?
あなた
ギューってして、?
エイジ
いいよ?
あなた
やったぁ
エイジ
おいで?

私はえいちゃんの腕の中へ。
エイジ
甘々だね笑
あなた
ダメ?
エイジ
うううん。逆にいいよ笑笑笑
あなた
うへへ
エイジ
辛いね、頑張れ
あなた
あ"ー、お腹痛いよぉ、
エイジ
頑張れ!頑張れ!

そして1回キスをすると背中をトントンしてくれる。


そしていつの間にかえいちゃんの腕の中で寝ていた。



目を覚ましたら編集してるえいちゃんが。
エイジ
起きた?
あなた
んー、
エイジ
まだ痛い?
あなた
うん、
エイジ
暖かくしなくていいの?
あなた
ギューってしてれば暖かい。
エイジ
確かに笑
エイジ
ご飯食べる?
あなた
食べれない。
エイジ
そんなに重かったっけ?
あなた
うん。動けない。
エイジ
ふつーにやばいじゃん笑
あなた
そうなのよ。
エイジ
ゼリーあるから食べる時言ってね?
あなた
うん、
エイジ
お風呂は?
あなた
お風呂、、行くぅ

そして何とかベットから風呂場のドアまで。
あなた
あ"

ふらついてると、
エイジ
大丈夫??

えいちゃんが支えてくれる。
エイジ
今日無理して入んなくてもいいんじゃない?朝風呂すれば?
あなた
そーしよっかな、
エイジ
うん、貧血になって倒れたら大変じゃんか。
あなた
分かった、



こうして毎月助けてもらってます。笑





______________________
作者
どももももも
作者
女の子の日私女やめたくなるわ。
エイジ
あーね
作者
まじだりぃんよ。動けないしお腹痛いし。
エイジ
がんばー
作者
冷たっw
エイジ
また見てねん!ばいー!
作者
ばいー!!!w