第41話

女の子なの。
エイジ
あなた〜
あなた
ん〜?


名前を呼ばれたと思ったら、後ろから抱きしめらる。
あなた
なぁに?
エイジ
いや、なんでもない。


そう呟いて、えいちゃんの方を見ると、
エイジ
あなたお腹痛くない?
あなた
うん、今は痛くないよ。


そう。今日は女の子の日。






明日は休みだから、ね?







なんて昨日言ってくれたのに、お預けになっちゃったね。
あなた
キスだけならいいよ、
エイジ
え、?
あなた
なんか、キスだけでイける気がする、
エイジ
なんだそれ笑
あなた
えへへ
エイジ
んじゃキスだけにするね、、
あなた
うん、ごめんね、お預けなっちゃった。
エイジ
大丈夫、お前の体調が優先だから。
あなた
うん、
エイジ
ほら、顔上げて?




そう言われて、言われた通りに顔を上げた。






甘くて優しいキスが降ってくる。





本当は私も触れたかった。





今日はタイミングが悪かった。





なんか女の子の日は人肌に触れたくなっちゃう。






なんか寂しく、マイナスなこと考えちゃう。







自然と涙が出てくる。
エイジ
なーんで泣くのよ笑

そう言って涙で濡れた頬にキスを。
あなた
分かんないよぉ、
エイジ
大丈夫だよ、
あなた
ぅん、


えいちゃんはこんな私でも愛してくれる。








今度はちゃんと愛を感じようね。





















(菅田将暉くんとあいみょんの「キスだけで」聴いてたら書きたくなりました、笑by作者)