第7話

久しぶりに.
今日は高校の頃の同級生たちと飲み会。






私は仕事場からそのまま向かったためスーツで。
あなた
こんちわぁ、
恐る恐る入っていくと、
友達
え!あなたやん!!久しぶり!!
あなた
久しぶりー!!!!!
みんなが反応してくれた。


時間がたち、周りがベロベロに酔ってる中、後ろから声をかけられた。
みやかわ
あなた??
あなた
うぉ、みやじゃん!!!!!元気?!?!
みやかわ
テンション変わってねーな笑笑笑元気だよ笑
あなた
あ!この前のCD買ったよ!笑笑笑
みやかわ
え?!まじ?!嬉しい笑笑笑

そう。私は同級生でもありファンでもある。
あなた
やっぱカッコイイっすね〜
みやかわ
そんな事言わないでよ笑笑笑
みやかわ
あなたもめっちゃ綺麗になったじゃん笑
あなた
まじ?!ありがと!笑笑笑
みやかわ
あなたなんの仕事してるん?スーツ着て
あなた
私はね、結婚式場の人。
みやかわ
人って笑笑笑笑笑笑
あなた
司会とかしてますー笑
みやかわ
へぇー、笑笑笑

そして飲み会が終わる。
友達
はぁ、楽しかった!じゃあね!
あなた
うん!じゃーねー!
友達が帰っていくと、
みやかわ
あなた?
あなた
んー?
みやかわ
うち来ない?
あなた
えー、どーしよっかなー笑
みやかわ
明日仕事ないんでしょ?じゃあいいじゃん、
あなた
まぁ仕事ないって言ったけど、笑笑笑
みやかわ
じゃあ決定ー!
あなた
はいはい、笑



一人暮らしのみやの家。
みやかわ
久しぶりじゃん笑笑笑
私が仕事つくまではみやの家によく行ってました。






あ、実は付き合ってまして。どっちも忙しくて連絡してなかったもんなぁ、
あなた
今日だけだよ?
みやかわ
やったぁ笑

部屋へ入ったと同時に腰に手を回されて、
みやかわ
スーツとかまたエロいねー
なんてニヤニヤしながら。


ベットに倒されると、ボタンを外してくる。

私はみやの肩に腕をかける。
みやかわ
なんだよ、ヤる気じゃん。笑
あなた
久しぶりだしいいじゃん?笑
みやかわ
はいよ笑



キスを落とす。



初めは優しかったが、だんだんと激しく。



私はみやに身を任せる。



あなた
あっ、


服の中に手を入れて上を触ってくる。
みやかわ
声出てるよ笑


久しぶりすぎて私が敏感になりすぎてる。
あなた
んんっ、//
みやかわ
指でいじってるだけなのにやばいだろ笑笑



手は下にも伸びてくる。
みやかわ
めっちゃ濡れてんじゃん笑笑笑
あなた
ダメっ、だよぉっ、//



そう言って手の動きを激しくしてくる。


そしてみやのが。
みやかわ
やっば、きっつ、
あなた
痛いよぉ、//
みやかわ
力抜いてっ、


だんだんと気持ちよくなっていく。



そして何回も。








久しぶりに激しい夜で。次の日の腰の痛みでまた幸せを感じた。




_____________________
作者
どもども。最近変態度が増してるハナです!
みやかわ
だそうです。w
作者
てかまじ私腐なんよね。
みやかわ
だな。
作者
私の周りの友達みんな保険の授業中ににやけてました。
みやかわ
お前もな?
作者
だってあれはもうさ、性教i...
みやかわ
それ以上言うなw
みやかわ
それじゃ!
みやかわ
じゃーねー!
作者
おいw
作者
じゃーねー!w