第8話

seven
218
2018/06/05 08:20
榊原真弥(サカキバラマヒロ)
ただいま~!
あなた

ただいま。(?)

真弥の母
あなたちゃん。真弥。お帰り
あなた

今日もよろしくお願いします...

真弥の母
もう家族だから
言わなくてもいいのよ?
あなた

あ、ありがとうございます。

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
あなた!多分、あなたの部屋が
出来てると思うよ!
あなた

え?本当に?

ーーあなたの部屋に行く🐱ーー
あなた

うわぁ!(涙)

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
泣かないでよ...🐱
あなた

こんなにいい部屋...
ありがとうございます!

真弥の母
いいのよ。
部屋が余っていたんだもの
榊原真弥(サカキバラマヒロ)
良かったな。
あなた

うん!

真弥の母
あなたがやっと笑った。
あなた

え?

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
え?
あなた

いま...あなたって...

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
あなた!あとで俺の部屋に...
てか今、一緒に行こう!
あなた

あ、うん!

ーー真弥の部屋に行く🐱ーー
榊原真弥(サカキバラマヒロ)
待っててね...
あなた

???
何をやるの?

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
その傷を治すよ。
あなた

え?

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
目を瞑ってて
私は言われるがまま目を瞑った。
ーー2分後ーー
榊原真弥(サカキバラマヒロ)
いいよ!
あなた

あれ...絆創膏は?
鏡...あ!傷がなおってる!
ありがとう!真弥!

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
あなたの傷がなおって良かった
あなた

ありがとう!

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
ううん。一番、
信頼してくれたあなた
が嬉しかったから
あなた

でも...明日も怖いなぁ...

榊原真弥(サカキバラマヒロ)
大丈夫だよ
あなた

そうだった!
ありがとう!

その日は真弥に感謝することしかできなかった。