第8話

実直の7葉!〘衝撃的な言葉〙
3,663
2021/09/08 17:47
(なまえ)
あなた
何、この部屋は……
鈴木入間
鈴木入間
?💦?💦





悩んでる間もなく、私達二人は

真ん中らへんにある椅子に座らされた。










とても、ゆっくりに。



大切な物のように、すごく優しく。







(なまえ)
あなた
……。
鈴木入間
鈴木入間
あ、あの…💦
サリバン
サリバン
我輩の…
(なまえ)
あなた
ちょッ!! 離しt…





鈴木くんの言葉を遮るように

誘拐犯が私と鈴木くんの手を握った。





そして私は、その手を振り払おうとしたが……

…次の言葉で固まってしまった。









サリバン
サリバン
…孫になってくれないか!
(なまえ)
あなた
…!?
鈴木入間
鈴木入間
え…?
サリバン
サリバン
いや〜実は我輩、独り身でねぇ
サリバン
サリバン
ずーっと憧れだったんだぁ「孫」を持つのが〜




すると、誘拐犯が私達の目の前で跪いて

私達と同じ目線になってくれた。






そう、まるで、
子供を怖がらせないように話す時のように……




サリバン
サリバン
そんな訳で入間くん、あなたちゃん!
サリバン
サリバン
我輩の孫になってくれないか?
鈴木入間
鈴木入間
はっ!?
(なまえ)
あなた
ア"?
鈴木入間
鈴木入間
まっ えぇ!?





そして急に誘拐犯が泣き出したかと思えば
鈴木くんと私を一緒に、壁ドンしてきた。

まぁ、後ろは壁じゃなく椅子の背もたれなんだが。





ただ、交互に近づけてくる誘拐犯の顔が、
圧がすごい。






あと、鬱陶しい。


《To be continued…》

プリ小説オーディオドラマ