無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

🌈41🌈
映画観到着!



あなた
あなた
何観ようか?
ユンギ
ユンギ
好きなもん選べ
あなた
あなた
え?いいの!?
ユンギ
ユンギ
お、おう…///
あなた
あなた
何にしようかな〜!



頑張って決めてるあなたちゃん。


あなた
あなた
これはどう?
ユンギ
ユンギ
どれ?

え、まさかの恋愛系…//





(ユンギ君ちょっと焦ってる)
あなた
あなた
どう?面白そうじゃない?
ユンギ
ユンギ
そうだなッ…んじゃこれにするか
あなた
あなた
うん!!


チケット買ってまーす


あなた
あなた
席どの辺にする?
ユンギ
ユンギ
んーそうだなぁ
あなた
あなた
ここ調度空いてるね!


あなたちゃんが選んだのは…









真ん中の最後列。









しかも奇跡的に最後列は誰もいない。









こんなことあるのでしょうか!!(あるだろ)
ユンギ
ユンギ
んじゃあここにしよ
あなた
あなた
わかった!
そして、あなたちゃんは財布を取り出す。









が、それをユンギ君に阻止される。


あなた
あなた
え…?
ユンギ
ユンギ
だーめ、俺が払う。
あなた
あなた
で、でも…!
ユンギ
ユンギ
いーの、俺が払う
あなた
あなた
そっか…ありがとう…///
ユンギ
ユンギ
ん。
あなた
あなた
ほんと、お塩なんだねッ!ㅎㅎ
ユンギ
ユンギ
狼になる時あるかもなㅎㅎ
あなた
あなた
おおかみ…?
うわ、こいつ真面目に天然&純粋すぎてやばい
ユンギ
ユンギ
まだあなたには早いの〜
あなた
あなた
なんでよぉ…


チケット購入完了☆


ユンギ
ユンギ
んじゃ行くか
あなた
あなた
ん…

無言でユンギの後ろトコトコついてくあなたちゃん萌え






そして、お席に到着。





回りを見てみる。





そしたらなんと…





お客さん俺ら合わせてカップル 4組。





少なすぎ…笑





まぁ、他のカップル達はイチャイチャすんだろうなぁ笑





(ちゃっかり羨ましがってるユンギ。)
あなた
あなた
……
ユンギ
ユンギ
なんで急に静かになったの?ㅎㅎ
あなた
あなた
……
え、もしかして俺………" 嫌われた…?"


ユンギ
ユンギ
え、ごめ、俺なんかした?
あなた
あなた
…って…。
ユンギ
ユンギ
ん?
あなた
あなた
だ、だってユンギ君、あなたのこと
子ども扱いしてくるんだもんッ
ユンギ
ユンギ
え
ユンギ
ユンギ
ご、ごめん…
あなた
あなた
……
なにそれ、可愛すぎるんですけどぉぉぉおおおおおおおおおおおおおお!!


(ユンギの心、完全再現中。←)



子ども扱いって…///



まぁ、確かにしたな…ㅎㅎ


ユンギ
ユンギ
ごめんて…
あなた
あなた
教えてくれたら許してあげるッ


……………え…?………………
ユンギ
ユンギ
へ?
やば、変な声でた
あなた
あなた
だーかーらー、教えてッ?((上目遣い
ユンギ
ユンギ
そ、それはぁ…///
あなた
あなた
教えられないことなの?((上目遣い
(あなたちゃんの上目遣いやばし。)
ユンギ
ユンギ
い、いやッ、そうゆう訳では…
あなた
あなた
ふーん、じゃあ、教えられるよねッ!!
ユンギ
ユンギ
うっ…///
あなた
あなた
映画見終わったら教えてねッ!!!
























上映開始まで、あと5分。