無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

🌈21🌈
あなた
あなた
ん?私…?
ジョングク
ジョングク
そ。
あなた
あなた
何か用ですk...
ジョングク
ジョングク
来い。(グイッ
あなた
あなた
え、ちょ……!
トコトコトコ👣


in 保健室
あなた
あなた
な、なんなの!?
なにする気!?
ジョングク
ジョングク
お前か?昨日俺の机に
こんな手紙入れたの
あなた
あなた
な、なによ手紙って
ジョングク
ジョングク
ラブレター。
あなた
あなた
なッ…!!私があなたに
書くわけないでしょ!!
ジョングク
ジョングク
ふーん、それは本当か?
あなた
あなた
当たり前でしょ!!
ジョングク
ジョングク
なーんだ、つまんねぇの。
あなた
あなた
なんなのよ、もう…
ジョングク
ジョングク
……のにッ…
あなた
あなた
はい?
ジョングク
ジョングク
だから…(ドサッ)両想いだと思ったのに
あなた
あなた
は…?//
ジョングク
ジョングク
だってお前、好きな人
い な い って言ってたし
あなた
あなた
そ、それはッ……
ジョングク
ジョングク
ふふ、お前は俺が
好きなんじゃねぇのか?
あなた
あなた
好き…じゃ…ない……
ジョングク
ジョングク
ちぇ、つまんねぇの
ジョングク
ジョングク
ま、俺がお前を惚れさせてやるから
あなた
あなた
ッ…




~あなたside~








私はジョングク君に手紙なんか書いてない。














クラスの中でも












塩 対 応 代 表 みたいなかんじだったけど











あんな ド S だと思わなかった。















さりげなく 告 白 された………?












でも、私の好き…っていうか、





気になってる人は……



























































ユンギ君。










































の、はず……………………。