無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

episode☁17.
テオくん
テオくん
ハァハァあなた!
叔母
チッ
あなた

んー!んー!

じんたん
じんたん
あなたから手を離せ!
叔母
残念だけどそれは無理よ
この子はうちの子なんだから
テオくん
テオくん
せめて喋らせてやれよ
あなた

プハッテオくん、じんたん、
私のことはもういいよ?どうせこういう運命なんだよ((泣

スカイピース
スカイピース
………は?
テオくん
テオくん
お前何言って_
あなた

私がいたら2人は幸せになれないでしょ?

じんたん
じんたん
ッそんなことないッ!
あなた

もういいんだよ、もうこれでいいんだ

叔母
そういう事だから
あなた、行くよ
あなた

はい。テオ、じん、元気でね、バイバイ

テオくん
テオくん
待っ_
???
はーいストップー
叔母
?!
てつや
てつや
なーにしてるのかな?
((叔母の手を掴む
りょう
りょう
あなたおいで((あなたの腕を引っ張る
あなた

ふ、二人とも何してr

てつや
てつや
こんな誘拐みたいなことしていいのー?
誘拐未遂で通報してもいいんだよ?
叔母
通報したいならすれば
その子はもううちの子だから
てつや
てつや
その代わりお前達があなたに
やってきたこともバレるけどな
叔母
テオくん
テオくん
て、てっちゃん達…なんで……
りょう
りょう
たまたま窓の外見てたら
あなた達が見えて修羅場ってそうだったから
見に来たら連れ去られそうだったから止めた
あなた

ッ〜りょうくん…ありがとう

りょう
りょう
それならテオくん達にいいな?
ここまで諦めずに探してきてくれたんだから
((テオ達の方向にあなたの背中を押す
あなた

ッ……テオくん、じんたんありがとう

テオくん
テオくん
ギュッ良かった…あなたが無事で
じんたん
じんたん
もう心配かけないでよギュッ
あなた

うん…グスンごめんねグスン

てつや
てつや
さーてこっちはどうしようかな
叔母
……もういいわ
あなたは諦める
テオくん
テオくん
次俺達、あなた、俺達の家に近づいたら
警察に通報するからな
叔母
……バタン((車乗ってさいなら
じんたん
じんたん
逃げたね……
りょう
りょう
大丈夫次近づいたら警察行きだから
テオくん
テオくん
りょう達ありがとう迷惑かけたな
てつや
てつや
俺達が勝手にしゃしゃり出てきただけだから
気にすんな!困った時はお互い様だ!
じんたん
じんたん
またこういうのあるかも
りょう
りょう
大丈夫任せろ( ・ㅂ・)و ̑̑
テオくん
テオくん
じゃあ帰るか
あなた

またねてつや、りょうくん

てつや
てつや
あぁ、またな
りょう
りょう
うん、またね
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
時間やばいんで雑談なしです!
それじゃあばいちゃ(*・‐・*)/