無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第64話

64、
…廉side…
眩しい光で目が覚めたら 

俺のお腹にがっちりとあなたが抱きついてた

そして周りにはみんないた。

廉
狭っ…

起き上がろうにも無理やった。



珍しくおじぃもすやすや寝てて、

久しぶりに見たな、おじぃの寝顔



パッと時計を見たらなんとお昼の12時。。
廉
はっ!?
優太
優太
んー、?

ごめん、起こしたかも


でもこんな時間になってもうたら

遊園地行けへんやん
勇太
勇太
なにごと、?
廉
昼過ぎるよもう
勇太
勇太
うそぉ〜どうしよー
廉
おじい!起きひんと遊園地行けへんで!
優太
優太
えぇ、どうする〜…
とか言うてるけど

全然起きる気配なし。
廉
あなた、起きひんの?
あなた

んー


こっちも起きひん。


まぁええか、たまにはぐうたらする日もあって。

眠りについて、次にパッと目が覚めたのは


午後2時半で。

誰かの話し声が聞こえる



海人
海人
ねぇお願いっ!ゲームやろ?
あなた

えぇ…

海人
海人
昨日の夜も廉とやってたじゃん
あなた

それは廉兄がゲーム上手だから

海人
海人
じゃあなに、俺が下手くそってこと?
あなた

…違うけど、

海人
海人
じゃあなんでやってくれないの!
いっつも廉ばっか!
あなた

そんなつもりないけど、

海人
海人
あなたのことこんなに好きなのにっ!
なんで気づいてくんないのっ!!
あなた

しぃ〜っ!今寝てる人いるじゃん

海人
海人
そんなのどうでもいい!
あなた

ねぇかい兄離してっ、


何してんのかとそっと見てみたら

海人があなたの手首を掴んでた
海人
海人
じゃあ…ゲーム一緒にやってくれる?
あなた

やだ!

海人
海人
…なんで

ゲームやってあげるくらいできるはずなのに

どうしたんやろ

あなた

痛いっ、!

廉
…海人、なにしてん
海人
海人
別に、

海人は手を離してどこかへ消えた
廉
…大丈夫?なにしてたん
あなた

わかんないよ、かい兄あまりにもしつこいから、

廉
ゲーム一緒にやりたかったんちゃうん?
なんでやってあげんかったん
あなた


無言で俺に抱きついてきた

あなた

廉兄ぃっ、


あなた、甘々モードです。

甘えたさんになんのめちゃめちゃ可愛ええやん。

何があったんか知らんけど、とりあえず抱きしめよう

可愛すぎるから。