無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

12、
…海人side…
次の朝、おじぃが俺らの部屋に入ってきて布団をめくる
優太
優太
ほら!もう起きろ時間だぞ!
廉
うっせぇな…ぁ
海人
海人
んーっ、
優太
優太
おい!起きろ!
海人
海人
ん!起きた…っ
優太
優太
よし、じゃあ廉起こしといてね!
海人
海人
はぁい
そう言っておじぃは

あなたと紫耀の部屋に入って大声を出す


いつもお疲れ様です!!
海人
海人
れぇん、あさぁ、
廉
うっさい、
海人
海人
れぇぇんっ!!
廉
起きてるわ!はよ下降りてけ
海人
海人
一緒に行かないとおじぃに怒られるの
廉
知らんわ
無理やり廉を連れて下に降りる

洗面所に行って顔を洗う

すでにそこにはあなたと紫耀がいた笑
紫耀
紫耀
よし、着替えよ
あなた

んー…

あなたも廉と一緒で寝起きが悪い笑

もっと寝起き悪いやつが勇太なんだけど笑

たぶん今頃、玄樹が頑張って起こしてると思う笑
優太
優太
ご飯できたよ!
あれ、勇太まだ起きてないの?
海人
海人
そうみたい
優太
優太
あいつほんとに…起こしてくるから先食べててな
海人
海人
はぁーい
俺と廉はパジャマのまま朝食〜!

しばらくすると着替えたあなたが紫耀と来て

一緒に食べる
紫耀
紫耀
今日おじぃ料理の調子悪いな笑
海人
海人
だよね、卵焼きちゃんと焼けてない笑
あなた

あのね

急にあなたが喋りだした笑
あなた

私ね、部活決めたよ

海人
海人
ほんと!?
あなた

私ね、マネージャーやる

紫耀
紫耀
おぉ!なんの?
あなた

んー

廉
サッカー部でええやん、もぉ
紫耀
紫耀
え、でもサッカー部のマネージャーやったらナンパされるって
あなた

そうだよ

廉
誰が言ったんそんなこと
絶対廉だと思う、俺でもわかった笑
海人
海人
まぁいいんじゃない?いざとなったら廉が助けてくれるもんね?
あなた

ほんと?

廉
は?なんで俺なん、だる
紫耀
紫耀
任せたいけど任せたくないな笑
海人
海人
それどっちだよ笑
そっかあ、サッカー部のマネージャーにしたのか、

俺はバレーボールのマネージャーして欲しかったんだけどな〜

そしたらあなたのこと絶対命かけて守るよ笑