無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4、
…あなたside…
学校の帰り道、
廉
だーめ
あなた

なんでー!いいじゃんか!

部活に入りたいけど入らせてくれないのですが、どうしたらいいですか
海人
海人
え、何部に入りたいの?
あなた

サッカー部のマネージャー!
マネージャーなら許してくれるでしょ?

海人
海人
いいじゃん!廉もいるし!
廉
ダメやって
海人
海人
なんで?
廉
あかんの
あなた

理由教えてくれないとわかんないじゃん

海人
海人
廉教えてよ
廉
理由なんてない、あかんと言ったらあかん
海人
海人
廉のケチ〜
あなた

廉兄のばかっ!!

海人
海人
あなた!バカは言っちゃダメ!
あなた

だってぇ、廉兄 意地悪なんだもん、

海人
海人
今に始まったことじゃないから笑
あなた

かい兄は部活やってるの?

海人
海人
俺はね、バレーボール!
あなた

バレーボールか、じゃあ私もかい兄のとこ行こうかな

廉
は?
海人
海人
え?笑
廉
バレーボールてのは、マネージャーあんの?
海人
海人
んー、一応いるかな
廉
一応?
海人
海人
うん、そんなサッカー部ほどじゃないけど、でもマネージャーやることなくて一緒にバレーしてるよ
廉
じゃあ絶対だめやな
あなた

なんでよ!

廉
運動音痴は怪我する
あなた

しないよ!

廉
するって
あなた

しない!

廉
する
あなた

しないってば!

海人
海人
もうやめやめ!笑
かい兄は私たちの間を割って入ってきた

いつもこうやって廉兄は私の事バカにするんだ

運動音痴、なおしたいから運動したいのに…