無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第23話

23、
…紫耀side…
紫耀
紫耀
よし、準備おっけい!
あなたを着替えさせたり

洗面所で顔を洗ってあげたり

リビングでご飯を食べさせたり

朝はだいたい俺があなたの面倒見てるんだ

それが日課になってる。
優太
優太
今日は、、午前で店閉めようかな
紫耀
紫耀
どうしたの?
朝ごはん中、

今日は玄樹と勇太がいない
海人
海人
ねぇ玄樹と勇太は?
優太
優太
あぁ、勇太が熱出しちゃってさ、玄樹に看病してもらってる
あなた

え、勇兄大丈夫なのっ!

朝食を食べていた手を止めてまで、

おじぃに必死に確認してる
優太
優太
大丈夫だよ笑
そんな心配いらねぇから笑
あなた

私も看病する

優太
優太
いやダメだよ
紫耀
紫耀
あなたは学校があるでしょ?
あなた

でも、

ほんとに心配してるんだなって

そんな顔してちゃわかるよ笑
海人
海人
あなたは廉兄とかい兄と学校!ね?
あなた

…うん、

廉
最近勇太元気なかったもんな
紫耀
紫耀
確かに、何かあったのかな
優太
優太
ほら、あなたも食べて
あなた

うん、

そうだよね、勇太はあんまり熱とか出さないタイプだもんね

そりゃ心配になるよね、笑
紫耀
紫耀
あなた!元気だして!
あなたまで元気なかったら紫耀兄悲しいよ?
あなた

そっか、そうだねっ

紫耀
紫耀
うん笑
海人
海人
あなたは笑顔が似合うよ笑
だから、スマイルスマイルっ!笑
あなた

スマイルスマイルっ!

海人
海人
そ!その調子!
優太
優太
午前で店閉めたら、、
おじぃも頭の中ちょっと焦ってる

頭の中のこと声に出ちゃってるし笑
廉
おじぃ、
優太
優太
午後は空くから…
廉
おじぃ?
優太
優太
あ、え?
廉
おじぃもスマイルスマイルやで
優太
優太
えっ?
あなた

スマイルスマイルっ!笑

優太
優太
あ、おう、スマイルスマイル!!!笑
勢いが、笑

凄いけどおじぃらしいな笑
海人
海人
よし、そろそろ時間だし着替えてくるかな!
あなたとおじぃで見つめあって

どっちが笑顔でいられるのかって
ゲーム始まりました笑


お互い笑顔で見つめ合うという
シンプルなゲームです笑
廉
ごちそーさま
優太
優太
にぃ〜っ!
あなた

にぃぃー!

紫耀
紫耀
2人とも早く食べなよ笑
あなた

おじぃの負けぇ〜!笑

優太
優太
やっぱ強ぇ〜なぁ笑
あなた

笑笑笑

紫耀
紫耀
ほら、あなたももう時間だよ笑
あなた

あーい

あなたがカバンを持って

水筒、弁当を持たせて

準備が整ったら見送ります
それが俺のだいたいの朝の日課!