無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

30、
…海人side…
あなた

好きな人出来たから応援して欲しいのっ

紫耀とあなたの部屋から聞こえた

だから盗み聞きみたいに、聞いちゃった
海人
海人
あなた…ほんとなの…
あなた

か、かい兄、

海人
海人
あっ、盗み聞きじゃなくて、紫耀の声大きくて聞こえちゃったの、
あなた

ほんとだよ、ダメなのかな

海人
海人
えっ?
あなた

私に好きな人出来たらダメなのかな、
おじぃは応援するって言ってくれたのにっ

海人
海人
おじぃはすごいよ、応援できるなんて。

好きな人くらい出来たっていい、嬉しいことなんだよ

でもね、兄ちゃんたちには耐えきれないくらい辛い


俺は自分の部屋に戻った

廉は起きてゲームしてた
海人
海人
ねぇ廉
廉
んー
海人
海人
話したいことあるから1回ゲームやめて
廉
なんでや、やりながらでええよ
海人
海人
だめなの!
廉
…ったく、なに?
廉はゲーム機をおいて、

俺の方を向いてくれた

俺はそこに正座する
海人
海人
廉に聞きたいことがあるの
廉
え、話したいことやなくて?
海人
海人
もういいから!
廉
はいはい、なんですか
海人
海人
…あなたがサッカー部のマネージャーになったあの日、のこと
廉
それはあなたから聞いてたやん
海人
海人
違うの、その、あなたを助けるために言った、俺の彼女なんで…って
廉
そんなん言うたっけ?
海人
海人
言ったよ!?嘘なの!?
廉
いや、嘘やないよ、言いました
海人
海人
嘘じゃないのか…((ボソッ
海人
海人
あ、で、その真相を聞きたい
廉
真相って笑
そのままの意味やん
海人
海人
どういうこと…
廉
…あなたは俺の彼女やからって意味
海人
海人
は、!?
廉
なーんてな笑笑
海人
海人
ふざけないで真面目に話してよっ!
廉
あぁ笑
おもろい笑
海人
海人
なんのツボにハマってんのか知らないけど、あなたは廉なんかにあげないからっ
どうだっ、これで諦めるか!?
廉
ふ〜ん、
じゃあ俺も海人なんかに渡さへん
海人
海人
…っ、
廉
なーんてな笑笑
海人
海人
ばぁぁかっ!!
おちょくってんのかあのばか!!

結構、俺、



本気なのにな