無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

・ K
(なまえ)
あなた
あ!宏太くん遅いよ〜
こうた
こうた
ごめんごめん
(なまえ)
あなた
今日は宏太くんの奢りだから!
こうた
こうた
、、、今日は、っていつもじゃん笑
きっと周りから見たら私たちはラブラブなカップルなんだろうけど、それがホントだったらって何度願ったことか
彼には恋人がいて、こうして私と会ってくれるのは可愛い後輩だから。


彼は私のことそれ以上には思ってないだろうけど、ただ会って恋人らしいことを出来るだけで今は幸せ

いつかは私のものになってくれないかな、


なんて口が裂けても言えない

こうた
こうた
ほら、行くぞ

こんな時、私が取るべき手は差し出されなくても
(なまえ)
あなた
うんっ!


今だけは恋人にならせて?