無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

第一話
善逸
Σ(゚Д゚ υ) キャアアアアアアアアアア
嘘鬼
嘘鬼
∑(O_O;)ビクッ
嘘鬼
嘘鬼
な、何うるさい
善逸
あっ嘘鬼ちゃん!!
善逸
助けてくれよー
善逸
怖いよー
嘘鬼
嘘鬼
えーっと、炭治郎は?
善逸
違う鬼を狩りに行った
嘘鬼
嘘鬼
う、うーん
嘘鬼
嘘鬼
なんで助けを求めてるの?
善逸
だってー怖いんだもんー
嘘鬼
嘘鬼
…………
嘘鬼
嘘鬼
分かった一緒に居てあげるよ
善逸
ありがとう〜
死ねー
善逸
ギャーギャー。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。
嘘鬼
嘘鬼
闇の呼吸  壱の方  闇包優殺
グワーっ
善逸
。゚∵・(ノД`)∵゚。 うわああん
善逸
怖かったよ嘘鬼ちゃん〜
嘘鬼
嘘鬼
…………
善逸
ありがとう〜
嘘鬼
嘘鬼
う、うん
炭治郎
炭治郎
あっ善逸〜嘘鬼さん〜
善逸
た、炭治郎〜
炭治郎
炭治郎
…………
善逸
何その顔
善逸
ฅฅ°́Д°̀))ギャァァァ
嘘鬼
嘘鬼
………………
嘘鬼
嘘鬼
うるさいなぁ((ボソッ…
炭治郎
炭治郎
……任務も終わったし何処か行きません?
嘘鬼
嘘鬼
じゃあ屋敷に
嘘鬼
嘘鬼
炭治郎も善逸も地味に怪我してるし
炭治郎
炭治郎
.*・゚(*º∀º*).゚・*.
炭治郎
炭治郎
ありがとうございます
善逸
嘘鬼ちゃん〜ありがとう
嘘鬼
嘘鬼
じゃあ行きましょう