プリ小説

第28話

___☆___
プルルルルル、、、
朝から鳴り響く電話の着信音。
あなた

おはよう!

あなた

あれ?みんなは??

あなた

おーi,,,

バッ
あなた

んんんっ!

藤井流星
しっ!静かに、
藤井流星
あなた向こういってて、
あなた

、、、、わかった。

あなた

大ちゃん!朝からどうしたん?

重岡大毅
えらいことになってもーたわ、
あなた

重岡大毅
見て、、、
あなた

えっ、

大ちゃんの手のひらには週刊誌がおいてあった。
一面に大きく
『ジャニーズwest、熱愛発覚!!』
どうしよ。私の、、せい、、
私なんか、やっぱりwestハウスにきたらあかんかってんや。
みんなの、優しさに、甘えたら、あかんかってんや。
ばかや。
west解散とか、仲間割れとかになったらどうしよ。
重岡大毅
流星、、こっち。きて。
藤井流星
、、
あなた

うぅっ、

ギュッ
藤井流星
ごめんな、
どうしよ。
ドンドンドン
「熱愛は本当なんですかぁ!」
この声が何度も、何度も耳をよぎる。
神山智洋
あなた、、もう泣かんでええって、、
小瀧望
そやって。あなただけが悪い訳じゃないから、、、
みんな、優しいすぎる。
あなた

ごめん、ね、

バタッ
私は倒れた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

緑強めのジャスミンでふ。
緑強めのジャスミンでふ。
神山担💟