プリ小説

第29話

___☆___【藤井side】
あぁ、あなたが倒れてしもた、
俺のせいかな、、
『中村さん。意識、無事戻りました。』
藤井流星
っ!あなた!
あなた

流星。

あなた

、、、みんなは?

藤井流星
みんなは今マスコミに立ち向かってる。
あなた

っ、そっか、、

あなた

、、、、ごめんね。

藤井流星
ええんや、気にすんな。
あなた

どうしたら、、

藤井流星
あなた

どうしたら、ええんやろ。

藤井流星
、、、
プルルル
藤井流星
あっ、神ちゃんからや、
神山智洋
もしもし。俺らも今そっち向かってる。
神山智洋
あなたの声、聞かせてくれへんか?
あなた

あなたやで、、

小瀧望
っ!!あなた!
重岡大毅
あなた、大丈夫か?
あなた

うん。だいぶ。

あなた

心配ばっかりかけてごめんな。

中間淳大
ううん。きにしなや、
あなた

私と、流星だけにしてもらっていい?

濱田崇裕
ええよ。
神山智洋
みんな、でていくで、
小瀧望
うぅー、、あなた、
重岡大毅
はよ出ていけやwww 
神山智洋
はよでて
藤井流星
どうしたん?
あなた

別れた方がいいんかな?

藤井流星
、、、、なんで?
あなた

だって、私がいたらみんなに迷惑かけてしまう。

あなた

今回の件も、マスコミが押しかけてきたのは私がいたからやで?

藤井流星
そうやけど、、、
藤井流星
俺ら、一緒で楽しかったやん。
あなた

もう!

あなた

もう、、これ以上みんなに迷惑をかけたくない!

あなた

流星には、、特に、、、

あなた

だから、実家に帰る。

あなた

流星も、新しい出会いを見つけて!

あなた

明日の朝にはもう病院出ることになってるから、、

藤井流星
あなた

今までありがと😉👍🎶

あなた

、、、のんちゃーん!

小瀧望
はーい!望だよぉー
あなた

私の荷物全部まとめといてくれる?

重岡大毅
俺も手伝っていい?
あなた

もちろん!

あなた

智くんも、淳大くんも、あっくんも!

あなた

あと、流星も、、、

何でなにも言えへんのやろ。
何で見送ることしかできひんのかよ。
愛してるのに。
大好きやのに。
あなたも無理やり笑ってる。
すっごい、胸がいたい。
いかんといてよ!
いくな!
心の中で叫んでも届くわけない。
何で。
何で。
何で。
あなた

せい?

あなた

流星?

あなた

何で泣いてるん?

藤井流星
、、
ダッ!
あなたside
これで、、よかったんかな?
ううん。
あなた

これで、、よかってん。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

緑強めのジャスミンでふ。
緑強めのジャスミンでふ。
神山担💟