無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

作戦実行…
ピーンポーンパーンポーン
先生(担任)
今日の朝礼は訳があり、体育館でおこないます。必ず体育館へ移動してください。もう一度繰り返します。今日はーーーー
モブ
なんで体育館なんだろうね…
モブ
朝礼は絶対にグラウンドって言ってたくせにね
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
みんな早く!
モブ
え。あの子達誰?
モブ
なぁ見ろよあの子ら可愛くね?
モブ
きゃー♡あの人たちかっこいい♡
モブ
でもあの子達かわいいから私達負けるよ〜
モブ
そうだね〜
モブ
って!もうちょっとで朝礼始まるよ!早く行こ!
モブ
ヤバイヤバイ!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
コンコンコン
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
失礼します!
先生(担任)
はい!鬼殺隊の方でしたか!どうぞ!
かける
かける
失礼します!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
みんなダッシュで着替えて!10秒で用意して向かうよ!
五感組
五感組
はい!
かける
かける
うん!
先生(担任)
(じゅ…10秒…)
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
じゃあ炭次郎とねずこと玄弥は体育館裏側と二階フェンスのところね!
玄弥
玄弥
はい!
炭次郎
炭次郎
はい!
禰豆子
禰豆子
むー!
(はい!)
シュンッ
先生(担任)
(はっやっ…)
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
先生方も急いで体育館へ向かってください!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
えぇっと…かける!
かける
かける
はい?
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
先生方を体育館まで連れてってくれる?連れて行ったらすぐに帰って来てね!
かける
かける
はーい!
かける
かける
先生方行きましょう!
先生(担任)
私達そんなに早く走れません…
先生
はい…
かける
かける
走らなくて大丈夫です!皆さん私達みたいに走ろうと考えないで自分たちの早さで走ってください!
先生
ありがとうございます!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
あとは…
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
伊之助!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
善逸!
伊之助
伊之助
なんだ!
善逸
善逸
はいぃ!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
屋上とかに行って鬼がどこから来るか見ててくれる?鬼が見えたらラインちょうだいね!
伊之助
伊之助
わかったぜ!
善逸
善逸
分かりました!
シュンッ
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
カナヲは校舎に生徒が残ってないか見てきてくれる?
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
もし生徒が見つかったらその場で私に場所と生徒の人数をLINEしてくれる?それから指示を出すまでその生徒守っててね!
カナヲ
カナヲ
わかりました!
シュンッ
かける
かける
ただいま!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
おかえり!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
(これまで計画通り…でも鬼の動きや上弦や下弦が来たら計画が狂う…また計画をたてながら戦わないといけなくなる…今こっちには何百人もの命がかかってる…)
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
(私がちゃんとしないと…怪我人は出したくない…)
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
(また大事な人を失うのは…嫌だから…)
かける
かける
あなた!
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
はい!
かける
かける
大丈夫?
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
う…うん…
かける
かける
無理しないでみんなを頼ってね
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
うん!ありがと!
ピコンピコン
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
LINEだ…
__________________
善逸
善逸
あなたさん!体育館の反対側から鬼が大量発生しています!
カナヲ
カナヲ
生徒会室で生徒会の人2人発見しました!
__________________
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
鬼の方向は体育館から遠いのか…
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
生徒会メンバー2人もか…なんで移動してないんだろ…仕事か…?
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
かけるカナヲの言ってる生徒会室の生徒会メンバー2人連れに行ってくれる?
かける
かける
でも隊服でバレるんじゃ…
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
もう体育館に炭次郎達がいる時点でみんな疑問に思ってるだろうし…もうバラすよ。お館様にも事情を話して言ったことを報告する
かける
かける
そっか…鬼の量的にその二人は体育館よりもここに連れてきたほうがいいよね?
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
そうだね。ここに連れてきてくれる?
(なまえ)(学校姿)
あなた(学校姿)
カナヲと一緒に帰ってきてね!早くしないと鬼も校舎に着くかもだから
かける
かける
わかった!
__________________
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
深夜投稿すんませんね〜
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
この後もう1話投稿しようかな…
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
この先の話が全部思いついて話出来たら投稿するね
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
ストックないからさ〜!書いてから投稿するしかないんだよ!(今現在すべての小説ストックがございません。)
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
多分…投稿…する…かも…?
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
おつうめ!