無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第15話

鬼殺開始!
(なまえ)
あなた
そろそろか…
ーLINEー
(なまえ)
あなた
みんな!
通話みんな繋げて!
玄弥
玄弥
はい!
伊之助
伊之助
ああ!
禰豆子
禰豆子
はい!
炭次郎
炭次郎
分かりました!
善逸
善逸
了解です!
ーLINE終了ー
ー通話ー
(なまえ)
あなた
みんな聞こえる?
五感組
五感組
はい!
かける
かける
うん!
(なまえ)
あなた
私は職員室が1番見えやすいから職員室から指示するからそれに合わせて鬼殺してほしい
その場の鬼殺隊
はい!
(なまえ)
あなた
鬼殺開始!
(なまえ)
あなた
体育館組!玄弥とねずこで守ってほしい!
禰豆子
禰豆子
むー!
玄弥
玄弥
はい!
(なまえ)
あなた
で炭次郎は体育館から近いところからやっていって!
炭次郎
炭次郎
はい!
(なまえ)
あなた
膳逸と伊之助のどっちかは炭次郎のところに行ってもう一人はカナヲと学校内に入ってしまっている鬼を!
伊之助
伊之助
あぁ!
善逸
善逸
はい!
カナヲ
カナヲ
はい!
(なまえ)
あなた
これでひとまずは…
そらる
そらる
おい!
(なまえ)
あなた
はい?
まふまふ
まふまふ
今の鬼だとか、鬼殺ってなんなんですか!
(なまえ)
あなた
歴史の勉強に少し出てきませんでしたか?
AtR
AtR
歴史…?
(なまえ)
あなた
大正時代
そらる
そらる
え…あの鬼ってやつ本当に存在したのか…?
(なまえ)
あなた
こっちに来てくださいよ
AtR
AtR
トコトコトコ…え…
まふまふ
まふまふ
なんですか…この数…
(なまえ)
あなた
これ…全員鬼です
AtR
AtR
え…
(なまえ)
あなた
お二人は鬼の事どのくらい知ってますか?
AtR
AtR
ーーーー
その後話を聞いたところ鬼の存在や鬼殺隊の事とか稀血とか思ってた以上に知ってて驚いた…学校では習わない稀血とか知ってるから自習だろうな…
(なまえ)
あなた
稀血…知ってるんですね…
そらる
そらる
珍しい血で鬼はその血を飲むと一気に強くなれるってやつでしょ?
(なまえ)
あなた
はい。
(なまえ)
あなた
私達は鬼殺隊で、この学園には稀血の人が多いと聞いて来ました
AtR
AtR
え…?
まふまふ
まふまふ
ちょっ…ちょっとまってください!情報多すぎます!
そらる
そらる
えっと…今日転校して来たやつ全員鬼殺隊なの?
(なまえ)
あなた
はい
まふまふ
まふまふ
えっと…この学園には稀血の人が沢山…いるんですか…?
(なまえ)
あなた
はい。私達はその稀血の人は鬼にすぐに狙われるのでそれを止めるために来ました。
まふまふ
まふまふ
あの…その稀血の人は…誰なんですか…?
(なまえ)
あなた
言いたくないんですけどね…
(なまえ)
あなた
今の所は生徒会メンバー全員ですね
AtR
AtR
え…嘘…だ…
まふまふ
まふまふ
ぼく…もう…死ぬん…です…か…?(泣)
そらる
そらる
まふまふ…だ…大丈夫…だか…ら…ブルブル
かける
かける
死なせないために僕達来てるんですけど?
AtR
AtR
かける…さん…/かける…
(なまえ)
あなた
そうです。私達は怪我人も出したくないんです。あなた達も必ず…命に変えても守ります。
(なまえ)
あなた
それが…
かける
かける
僕達の
(なまえ)
あなた
私達の
かける
かける
仕事だから
(なまえ)
あなた
仕事です
__________________
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
かっこいい〜( ‘✪ω✪` )キラキラ
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
誰も死なせない…それが私達の仕事だから( ー`дー´)キリッ
(なまえ)
あなた
バカにしてる?
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
そ…そんなこと…(;´∀`)
(なまえ)
あなた
ふーん
作者(*・﹃・*)
作者(*・﹃・*)
おつうめ