無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13話
ライム
ライム
いい戦いだね…。
ナル
ナル
圧倒的…人数不利。

そしてモズク農園の中央はキル力が大事…。
僕たちは今鑑賞席にて9人グループの戦いを鑑賞している。
カズハ
カズハ
にしてもあなた居ないなぁ…。
ライム
ライム
9人組…出るって言ってましたけど…
ぼーっと僕…ライムは眺めていると…
ロキ
ロキ
〜、〜…を…
一際目立つ髪色の少年に目が止まった。
ライム
ライム
(彼は…ロキ…?)
カズハ
カズハ
どしたの?
ライム
ライム
いえ…何でもありませんよ。
カズハ
カズハ
にしても…あなた〜どこ行ったのよ〜!
ナル
ナル
あなたさーーーん!
(なまえ)
あなた
ご…ごめ…お待たせ…
ナル
ナル
どうしたんですか…めっちゃ息切れが…
カズハ
カズハ
あなた〜いつ出てたの?

試合ずっと見てたけどあなたの姿ないから…
(なまえ)
あなた
(あ…姿違うんだった…)
(なまえ)
あなた
(…ヤバいすっごい…やらかした…)