第50話

50
366
2018/07/28 05:34
そこで日記は終わっていた。


何も…言葉が出てこなかった。


色々思うことはあるけど、どう言ったらいいのかわからない。


でも、美穂がどう思ってくれていたのか知れて良かった。


それから、僕は手紙を手に取る。


何枚も書いてくれたのか、分厚かった。


封を開けて、丁寧にゆっくり読んでいった。

プリ小説オーディオドラマ