無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

1.
今日から学校だぁ(ㅅ´ ˘ `)

東京の学校ってどんな感じだろ💭

友達できるかな

彼氏とか作りたい💓

私は期待を膨らませながら制服に着替えた。


あなた
行ってきます!
お母さん
お母さん
行ってらっしゃい!
私は玄関から出て走ってバス停まで行く。

バス到着3分前にバス停に着いた。

よし、順調だ!

(バスに乗る)


あれ?同じ学校の制服着てる男子がいる。
しかもかっこいい。

私は少し男子を気にしながらも学校へ登校した。