無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

20.
[デートの朝]




よし!決めた!
これにしよ!



私はデートが楽しみ過ぎてとても眠れなかった。
あなた
めっちゃ楽しみやなぁ!😊
あなた
遼大どんな服着るんやろー!
こんな独り言を言いながら準備をしてた。
こんなことしてたら9時になっていた。
私は余裕を持って9時15分に出ることにした。



ていうか、早くデートに行きたかっただけ。
あなた
行ってきまーす!
お母さん
お母さん
行ってらっしゃい!
こうして家を出た。



石橋side.




あなたってどんな服着るんだろ、、

絶対おしゃれなんだろうな。

俺もおしゃれにしよ。
(バシくんに似合わないかもです…)
石橋遼大
石橋遼大
OK!

こんな感じでいいだろう。


そういえばあなたが来てくれるんだっけ。


楽しみだな、、、





🔔ピンポーン♪
石橋遼大
石橋遼大
はーい!
ガチャ
あなた
おはよー!
かわいい…
石橋遼大
石橋遼大
可愛いなあなた。
あなた
そんなことないよ〜
俺これで良かったんかな。
あなた
遼大めっちゃかっこいいやん!
石橋遼大
石橋遼大
ほんと?
あなた
うん!凄い似合ってるよ!
石橋遼大
石橋遼大
良かった笑
あなた
じゃあ行こ!!
そうして俺らは駅に向かった。

__________________________
amiです!

今日も山場が無くてすみません🙏🏻

服の投票ありがとうございました!🙇‍♂️
1 の投票が多かったため1 の服にさせていただきました!

これからも投票して頂く事があるかもしれないのでご協力お願い致します🙇‍♂️