無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

5.
あなたside.


いやもう隣イケメンすぎて一目惚れだわ。

授業に集中できない笑

少しでもいいから話したいなぁ
石橋遼大
石橋遼大
あの、あなた?
あなた
どした?
石橋遼大
石橋遼大
趣味とかある?
え?

興味あるの?

イケメンだからみんなに聞いたりすんの?
あなた
え、えっと
あなた
音楽聴いたり
あなた
お菓子作ったりすることかなぁ
石橋遼大
石橋遼大
そうなんだー
いや急になんで?笑


嬉しすぎるよ。
質問してもらったから私も石橋くんに聞こうと思ったけど、

石橋くんは都築くんと後藤くんの所へ行った



石橋くんのこと知りたいな。
次の休憩に聞けばいっか。
私は次の授業の準備をした。