無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

入学式①
亜嵐
ねぇねぇ、あの子は?
玲於
んー、微妙
龍友
僕はあの子やな
涼太
ええっ?!意外っすね
玲於
そういう涼太くんは?
涼太
んー…あ、あの子
広臣
えー?涼太こそ意外
龍友
うん。意外やわ
亜嵐
北人は?
北人
…あ、いい子発見
玲於
え?どこどこ?
北人
おっしえませーん
龍友
ずるいわー









いま、俺たちは何をしているかというと、

いわゆる“かわいいこ探し”。

  
そして、今日は入学式




俺たちはだいぶ盛り上がっている。











北人
壱馬は?いい子見つけた?
壱馬
…別に。興味ないし
玲於
ちょっとは興味もちなって〜
広臣
そうだよ〜






俺たちは先輩後輩どうしだけど、

なんだかんだ集まってしまう。


















北人
よし、話しかけてこようかな
龍友
えっ、ずるいわ〜、僕も行く
涼太
じゃあ俺もー



よし、行くか!