無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

あいさつ①





よく考えたら、亜嵐先輩に告白されちゃったんだ…






ほんとに、私でごめんなさい…

























アンナ
あ、そういえばそろそろ体育祭じゃん
伶菜
そうだね!
アンナ
借り物競走、やばい予感しかしないよ
伶菜
…うん
アンナ
まぁ、伶菜は確実に連れてかれるだろうね
伶菜
…だねー





この学校は確か、恋愛系のお題が多いって聞いた







どうなるんだろう…
 












 









アンナ
伶菜、次体育じゃん!
伶菜
わ!そうだった!
アンナ
体育館行こ!
伶菜
うん!
北人
いぇーい!
涼太
おはよ〜
伶菜
あ、おはようございます
アンナ
…ほんと、羨ましいよ
北人
隣の子、友達?
伶菜
はい、そうです。…あ、この子には変なことしないでくださいね
涼太
そういわれるとしたくなるなぁ
アンナ
え、ちょっと、マジで無理…
玲於
ふはっ、思いっきり拒まれてるし
北人
ま、でも俺は伶菜一筋で!
アンナ
ほんとモテるね…
伶菜
じゃあ、次体育なんで行きます
涼太
がんばってね!




また壱馬先輩いなかった…







アンナ
あんなキラキラした笑顔で頑張ってねなんていわれたら普通堕ちるけどね
伶菜
わたしは、壱馬先輩が好き…
アンナ
あ、噂をすれば…
伶菜
えっ…?