無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

入学式④
さっきの、なんだったんだろう…














そして、あの男の子が頭から離れない…































亜嵐
俺、ほんとに好きになってもいいかな
涼太
えっ…
玲於
俺も。
龍友
ええんやない?
北人
俺も、がんばります
広臣
壱馬は?
壱馬
…応援します
涼太
ほんとに興味ないの?
壱馬
うん。僕は、応援したいし、この先輩たちといれるだけで楽しい
龍友
ええ後輩もったわ
広臣
ほんとに。














高校生活が、始まります…!