無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第51話

頑張る④





次の日、みんなに会いに行って報告した。










アンナ
伶菜…私も行く…
伶菜
うん、もちろん
涼太
アンナちゃん、伶菜ちゃん
伶菜
あれ、なんか、呼ぶ順番変わってません?
涼太
え…そうかな…
玲於
伶菜ちゃん、北人どうだった?
伶菜
みんなで遊ぼうって言ってましたよ
亜嵐
よかったー
龍友
いつにするん?
伶菜
わたしはいつでも
涼太
アンナちゃんも誘っていい?
アンナ
え、いいんですか?





すると奥でこんな会話が…












広臣
涼太ってさ…
壱馬
ですよね…
広臣
やっぱ思ってた?…
壱馬
はい…







そして、





玲於
よしっ、どこいく?
亜嵐
カラオケー
龍友
ボウリング〜
広臣
映画!
涼太
いやいやそこは、北人に決めてもらいません?
龍友
お、それええやん
伶菜
じゃあまた聞いてみますね






その後また気づかないところで、




広臣
壱馬!
壱馬
なんすかもうー
広臣
今日の夜電話しちゃえって
壱馬
…無理ですよ
広臣
頑張れ!