無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

10
次の日
あなた

んー。
昨日潤の家
泊まったんだった。

台所
あなた

3人が起きる前に
朝御飯作っちゃえ。

数分後
あなた

できた。
最初は潤起こして
次にまっ君だね。

潤の部屋
あなた

潤朝だよー。

松本潤
分かった。
まっ君
あなた

まっ君朝だよー‼

相葉雅紀
んー。
起きる(;>_<;)
あなた

よし。
後は一番大変な
リーダーは
潤に任せよ。

松本潤
よし。
あなた手伝うことある?
あなた

智君
起こして来て。

松本潤
あー。
分かった。
相葉雅紀
あなた手伝う?
あなた

ないから
朝御飯食べちゃって

相葉雅紀
はーいヽ( ・∀・)ノ
潤と智君
松本潤
リーダー朝だよー‼
大野智
んー。
後5分
松本潤
リーダー‼
大野智
後10分
松本潤
リーダー
増やさないで‼
あなたが
朝御飯作ってくれたから‼
大野智
じゃあ起きる。
松本潤
リーダー(・・;)
相葉雅紀
ごちそうさま。
松本潤
もう食べたの?
相葉雅紀
うん😁
おいしかった😋🍴💕
あなた

それほどでも(//∇//)

松本潤
俺も‼
いただきます🍴🙏
大野智
んー。
僕も。
松本潤
うまっ‼
d=(^o^)=b
大野智
おいし~
あなた

良かった。