プリ小説

第6話

風邪。





聡side




あなた︰ケホケホ、



俺︰大丈夫?



あなた︰大丈夫だっ、、ケホッ、



俺︰大丈夫じゃないじゃん。病院は?




そうしたら、首を横に振る君。




俺︰じゃあ行かn



あなた︰いや!




意外と、病院嫌いっていう 可愛らしい1面もあるんだよな。笑

また、甘やかしちゃった






すると、あなたが後ろからぎゅ








俺︰甘えたさん?



あなた︰聡ちゃんが甘やかすから~



俺︰ほらほら寝ないと、風邪引きさん~



あなた︰なんで、いや!



俺︰じゃあ治んないじゃん




あなた︰…じゃあ聡ちゃんが治して、?




俺︰もー知らないからね?









そう言って、あなたを押し倒し、朝まで甘やかしてしまったのでした…♡







🐥お気に入り登録ありがとうございます🐣

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

咲 夜
咲 夜
わぁぁ、300人目前だぁ✨笑 可哀想~