第42話

42-❤️












秘密の部屋をでたら










もう朝が来てた










ツウィ
ツウィ
みんな、おつかれ!笑
テテ
テテ
僕ちゃん疲れちゃったよ〜!!
ジョンヨン
ジョンヨン
1年分のエネルギー使った気がする😱
ミナ
ミナ
それな!!笑













みんなが話してる後ろで








ググとリサはゆっくり歩いていた










リサ
リサ
ねーグク!!
グク
グク
なに?
リサ
リサ
この廊下でぶつかったこと覚えてる?
グク
グク
あぁ覚えてるよ
リサ
リサ
その時にね、なにあのイケメンって思って笑
グク
グク
マジで?笑
リサ
リサ
仲良くなりたいなぁーて思ってたんだ
グク
グク
けっか、仲良くなったよな!笑
リサ
リサ
うん、だから今伝えたいことがあるんだ
グク
グク
????











リサは立ち止まって向き合った


































リサ
リサ
グク、好きだよ!
リサ
リサ
だから私と付き合っt


















いきなりグクに口を塞がれた


















リサ
リサ
えっ?
グク
グク
言うな!!
グク
グク
その先の言葉は言うな!!
グク
グク
その言葉は男が先に言うもんだろ
リサ
リサ
えっ?
グク
グク
リサ、僕も好きだよ
グク
グク
だから、僕と付き合ってください!





















まさかこんなことが










リサ
リサ
もちろん!!
グク
グク
これからよろしく😊




























⭐️お幸せに!笑
















next