第37話

37
ユンギ
ユンギ
ボソ)あのやろー!
  裏切りやがったな!












ユンギが影で見ていた
















グクが1人なったところで












問い詰める










ユンギ
ユンギ
おいっ!グガ〜!
ユンギ
ユンギ
お前、アイツらとコソコソ何やってんだ?
グク
グク
そ…それは…その…
グク
グク
たまたま会ったから話しただけだよ
ユンギ
ユンギ
くだらねぇ言い訳は要らねぇんだよ
ユンギ
ユンギ
何舐めたことしてくれてんの
ジェニー
ジェニー
ウチらのこと見捨てたわけ?
グク
グク
そんなんじゃない
ユンギ
ユンギ
痛いめみねぇとわかんねぇか?
(◦`꒳´◦)フン

















ボコッ















グク
グク
ウワッ、イッテェー!
ジェニー
ジェニー
ユンギ、もういいんじゃない
ユンギ
ユンギ
まだまだ











数発なぐられた































ミナ
ミナ
もうやめなよ!
ツウィ
ツウィ
それぐらいにしときなさいよ
グク
グク
お前ら…
ユンギ
ユンギ
勝手に割り込んでくんじゃねぇよ
ユンギ
ユンギ
関係ねぇやつはひっこんでろ
ミナ
ミナ
関係あるよ!
ユンギ
ユンギ
は?
ツウィ
ツウィ
私たちはグクに用があってきたの
グク
グク
僕に…?











ツウィとミナが気になってたこと



















そうそれは










ツウィ
ツウィ
なんで急に私たちに協力してくれたの?







































next