無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

一覧へ

第6話

聞いたこと
亮平から私とふっかは茉優の亊を聞いた。






 『先輩が好きなんです。だけど、副会長さんがいるから、駄目ですよね、、』


って言われたらしい。その後に、


 『もし、先輩が副会長さんと付き合ってないんだったら付き合いましょ♡』


って。でも亮平は断わったのこと。










ふっか
ふっか
まじか。。んじゃぁ、もしかしたら生徒会入ってくるかもってこと?
亮平
亮平
そうなるかな、、
私
え、まって、私と亮平は付き合ってるってなってるわけ⁉
亮平
亮平
うん。茉優の中ではそうなんじゃない?
私
んー。でも亮平が嫌なら、仮で付き合わない??
ふっか
ふっか
あ、それいいじゃん。



それから、2人は付き合いを始めた(仮) 







勿論、茉優は生徒会に入った。






それからが大変なのであった。。







御免なさい💦 語彙力と文章力なくて、、。




次回こそは、🔞やりたいっす!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

‪✧ ' - м - ' ✧
‪✧ ' - м - ' ✧
阿 部 亮 平 裙 河 合 郁 人 裙 吉 澤 閑 也 裙 ドウタンキョヒ 中 島 健 人 裙 も 担 当 し て い ま す 💗 🌱 小 説 初 心 者 🌱 宜 し く 御 願 い し ま す ♡
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る