無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

気持ち_8
97
2022/02/21 10:43
香織から重岡さんに話した方がいいって言われたのはいいけど…

なんて話したらいいかわからなくて…


とりあえずLINEで話をすることにした。



文字で伝わるなんて思ってないけど…










LINE--------------------

あなた(苗字→榮)
この前は申し訳ありませんでした…
重岡大毅
俺の方こそ守れなくてごめん…
あなた(苗字→榮)
いえ……
重岡大毅
何かあるなら話してほしい。
俺もあなたの支えになりたい。
あなた(苗字→榮)
重岡さん……
重岡大毅
文字にしにくいなら電話でも!
今からでも会いに行く
あなた(苗字→榮)
伝わりにくいかもしれませんが…
LINEで話します
時間がかかっても伝わりますようにと思いながら姉のことを話した。
その1人の姉が今も大切な場面で影響出てることを。
重岡大毅
そうなことが……
あなた(苗字→榮)
仕事は仕事です…
だから今回行くの辞めたんです。
ご迷惑おかけしてすみません
重岡大毅
いや、もっと早く聞けばよかったな
メンバーは…
あなた(苗字→榮)
知らないと思う
だから…
もし私とのこと…
重岡大毅
これからは佐々本さんみたいに俺にも頼って!
な?
あなた(苗字→榮)
え…
でも…
重岡大毅
でも?
あなた(苗字→榮)
そんなことって思わないの…?
重岡大毅
全然!
そのお姉さんに幸せ見せつけてやろうや
あなた(苗字→榮)
ありがとう
-----------------------------
なんだかスッキリした気持ちもあり


伝わってくれたと嬉しい気持ちにもなった。



会社では……
佐々本 香織
佐々本 香織
よかったね
あなた(苗字→榮)
香織…
メンバーの皆さんに話した…?
佐々本 香織
佐々本 香織
中間さんから言われてね
話すこと言おうか悩んだんだけど、勝手にごめん
あなた(苗字→榮)
ううん…
背中押してくれてありがとう
佐々本 香織
佐々本 香織
どう?
あなた(苗字→榮)
何が?
佐々本 香織
佐々本 香織
みんなでご飯行かない?って
あなた(苗字→榮)
……それはお断りする
佐々本 香織
佐々本 香織
どうして?
あなた(苗字→榮)
流石に図々しいよ…
私はもう関係ないし、夏樹と2人で行っておいで
佐々本 香織
佐々本 香織
あなた…
気が変わったらおいでね?
みんなあなたに会いたがってたから
あなた(苗字→榮)
ありがとう









顔を合わせるのが気まずくて…











私は香織からの誘いを断った。






本当は重岡さんに会いたい








そんな気持ちがあるのに……