無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

気持ち_9
86
2022/02/21 23:24
重岡大毅side


あなたの話を聞いた翌日、佐々本さんたちも入れて飲みに行こうって話になった。

佐々本 香織
佐々本 香織
お疲れ様です
河本夏樹
河本夏樹
お疲れ様でーす!
重岡大毅
……あなたは?
佐々本 香織
佐々本 香織
誘ったんですが……
重岡大毅
そか……
そこにあなたが来ることはなかった。
神山智洋
この前の気にされてるんかな…
佐々本 香織
佐々本 香織
いえ、そこは大丈夫ですよ
重岡大毅
神ちゃんたちも知ってるん?
佐々本 香織
佐々本 香織
私から話しました。
重岡大毅
そうなんや
小瀧望
気まずいんかな…
佐々本 香織
佐々本 香織
榮からはもう降りた身だからとのことでしたから。
気にしないでください。
榮からも言われてますので!
神山智洋
しげごめんな
重岡大毅
いや、気にしないでや
そうは言ってもまだあなたは2人で会ってくれないからこういう場は貴重だった。


でも誰が悪いってことやない。



きっと佐々本さんもあなたに伝えてくれているし…











でもあなたはどう思ってる?










無理強いしたくないのに会いたい気持ちが勝っている自分にイライラしてるのがわかった。


重岡大毅
(あなたの笑顔が見たい)
濵田崇裕
どうしてもダメなんですかね?
佐々本 香織
佐々本 香織
え?
重岡大毅
濵ちゃん?
桐山照史
まだ2人で会えてないならしげはチャンスを逃してるんやで?
重岡大毅
いや、無理強いしたくない
佐々本 香織
佐々本 香織
もう一度聞いてみますよ
河本夏樹
河本夏樹
榮さんならまだ社内にいるって!
今日忙しいの?
佐々本 香織
佐々本 香織
そんなはずは…
河本夏樹
河本夏樹
無理して仕事してるんじゃ
佐々本 香織
佐々本 香織
それはないよ
夏樹もわかってるでしょ?
河本夏樹
河本夏樹
そうだけど
藤井流星
聞いてみてもらっていいですか?
佐々本 香織
佐々本 香織
わかりました
周りが押して押して佐々本さんがもう一度聞いてみることになった。


俺もLINEをしてみた。
重岡大毅
あなたに会いたいから飲み来てもらえないかな?
佐々本さんと河本さんとおるだけでもいいから


俺のLINEには返信なかった。



でも……
佐々本 香織
佐々本 香織
資料作り終わったら来るそうです。
中間淳太
本当ですか!?
佐々本 香織
佐々本 香織
はい






俺がLINEを送って1時間後……
あなた(苗字→榮)
返信遅くなってごめんね🙇‍♀️
今から顔出そうと思います。さっき香織から連絡あったから
重岡大毅
よかった…
待ってるから
返信来ないと思っていたから嬉しい気持ちが勝っていてメンバーの話が入って来なかった。
小瀧望
しげ!
重岡大毅
は?
中間淳太
上の空やな(笑)
重岡大毅
あ、ごめん(笑)
河本夏樹
河本夏樹
(両思い!?)
神山智洋
しげよかったな
重岡大毅
え?
濵田崇裕
しげちゃん顔に出てるでー(笑)
重岡大毅
う、うそやん!
WEST
−重岡
(笑)