無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第9話

#歌ってみた編【5話】
海乃 心綺
海乃 心綺
歌……歌ぁ……
華馬 悠
華馬 悠
ゴーストルールとか?
条時 麗
条時 麗
ヒバナとか?
如月 愛瑠
如月 愛瑠
エイゴヤダ←
海乃 心綺
海乃 心綺
雁首、揃えてご機嫌ようとかは?←
星影 綺亜
星影 綺亜
……なにそれ
海乃 心綺
海乃 心綺
聞け、以上←
星影 綺亜
星影 綺亜
……は?
神楽 響
神楽 響
落ち着いて落ち着いて
華馬 悠
華馬 悠
……おぉ(?)
条時 麗
条時 麗
やるかぁ、心綺が言ってたやつ
神楽 響
神楽 響
なんとなく……なんか分かるけどイラスト描くからやっぱ参加しない
神楽 響
神楽 響
歌い手だけで歌って
海乃 心綺
海乃 心綺
ちぇ、つれねぇの
雨城 海碧
雨城 海碧
まぁいいじゃんいいじゃん
あめ
あめ
面白そうだし
華馬 悠
華馬 悠
早速声変えてて草
星影 綺亜
星影 綺亜
はぁ……?
きぃ
きぃ
もう諦める、もう疲れた、めんどくさい
ここあ
ここあ
綺亜が諦めたな☆
きぃ
きぃ
元々いえば誰のせいやと思ってるんですか?( ◜௰◝ )
ここあ
ここあ
わい☆((((殴
きぃ
きぃ
自覚あるならこれ以上イラつかせるな……?( ◜௰◝ )
ここあ
ここあ
ひゃ、ひゃい!
ゆうくん。
ゆうくん。
だっさ
ここあ
ここあ
あれ?目から水が……
メアク
メアク
カワイソウダナァ(棒)
藍瑠
藍瑠
絶対思ってないやつだ
メアク
メアク
あ、バレた?
きぃ
きぃ
そりゃ分かるでしょ
藍瑠
藍瑠
草←
神楽 響
神楽 響
もうかけたよ
ここあ
ここあ
よしじゃあ歌うか
ゆうくん。
ゆうくん。
はぁい……
〜♪
ゆうくん。
ゆうくん。
その日は花が立てられて
きぃ
きぃ
私は透明だった
藍瑠
藍瑠
咽び泣く声が教室を
ここあ
ここあ
浅葱鼠色に染める
メアク
メアク
まるでそれは茶番劇
あめ
あめ
誰もが我関せずだ
きぃ
きぃ
それならさ
ゆうくん。
ゆうくん。
教えてあげるよ
皆(歌い手)
お前らが殺したんだ
藍瑠
藍瑠
容易く言葉の散弾を
メアク
メアク
雨霰のように撒いといて
ここあ
ここあ
涙なんて
きぃ
きぃ
後悔なんて
あめ
あめ
ご都合がよろしくはないですか?
ゆうくん。
ゆうくん。
手向の謝罪は結構です
藍瑠
藍瑠
願わくば地獄で会いましょう
ここあ
ここあ
お前らが見せた嘲笑い顔で
皆(歌い手)
優しく迎えてあげますよ
ゆうくん。
ゆうくん。
いつしか積もる与太話
ここあ
ここあ
私は哀れだった
あめ
あめ
花売りの罪悪の末とか
メアク
メアク
まやかしとすり替えるな
きぃ
きぃ
まるで偽造工作だ
ゆうくん。
ゆうくん。
誰もが共犯罪者
きぃ
きぃ
主犯格は嘘を塗りたくり
ここあ
ここあ
のうのうと今日も生きている
皆(歌い手)
お前だけは許さない
藍瑠
藍瑠
上辺の正義を翳して
あめ
あめ
それを後ろ盾に排他して
メアク
メアク
さぞや気持ちよかったでしょう
藍瑠
藍瑠
その正義が生を奪いました
ゆうくん。
ゆうくん。
経験値のお味はどうですか?
ここあ
ここあ
冤罪の切れ味はどうでした?
メアク
メアク
過ちに気づき震えますか?
皆(歌い手)
生き地獄の味 噛み締めろ
藍瑠
藍瑠
講釈垂れ流す青い鳥さん
あめ
あめ
道理とか 罰とか 愛だとか
きぃ
きぃ
それが何の役に立つの?
ここあ
ここあ
そのザマで 嗚呼
ゆうくん。
ゆうくん。
荒らしたいだけ荒らし忘れてゆく
メアク
メアク
生前も
藍瑠
藍瑠
死後も
あめ
あめ
蹂躙してく
ここあ
ここあ
学ばないで繰り返す
きぃ
きぃ
人の生命は娯楽でした
ゆうくん。
ゆうくん。
お前らの顔は覚えました
藍瑠
藍瑠
呪詛は欠かさずに唱えましょう
ここあ
ここあ
必ず地獄に堕としましょう
あめ
あめ
それがせめてもの仇返し
皆(歌い手)
それまでお元気で じゃあまたね
終わり
海乃 心綺
海乃 心綺
アッハァオワッタァ、チカラツキタゼ
華馬 悠
華馬 悠
オツカレ、オチャダヨ
海乃 心綺
海乃 心綺
嘘つけ醤油を渡すな
華馬 悠
華馬 悠
バレたかッ!←
海乃 心綺
海乃 心綺
当たり前だろ←
雨城 海碧
雨城 海碧
編集とりあえずしてくるねー
海乃 心綺
海乃 心綺
いってら
星影 綺亜
星影 綺亜
少し休憩がてら寝る
星影 綺亜
星影 綺亜
あ、次起こすなよ?起こしたらこの手で殺るからな?いいな?
海乃 心綺
海乃 心綺
ワカリマシタ
華馬 悠
華馬 悠
ゼッタイオコシマセン、カミニチカイマス
海乃 心綺
海乃 心綺
ソウデスソウデスカミニチカイマス、ワタシタチヲシンジテクダサイ
星影 綺亜
星影 綺亜
分かった、とりあえず寝るから、おやすみ
海乃 心綺
海乃 心綺
おやすみ
華馬 悠
華馬 悠
おやすみ
続く