無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

秘密
翔side
夜行昊(ヤコウ ソラ)
お、漆瀬寝たし、呼びに行くか。
ちょうどこっちに来たそうだし。
夜行翔(ヤコウ カケル)
あ、寝たの?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
今言っただろ。
夜行翔(ヤコウ カケル)
あ、うん・・・
確かに言ってたような気がする。
夜行昊(ヤコウ ソラ)
じゃ、呼びに行ってくる。
お前は此処で待ってろよ。
夜行翔(ヤコウ カケル)
うん・・・
なんでいっつも僕を置いて行くんだろう・・・?
昊って何処に行って漆瀬を呼びに行くのかな・・・?
あぁ、気になる・・・。
まあいいや、漆瀬来るし。
あ、昊来た。
あ、漆瀬もいる。
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
久しぶり!
夜行昊(ヤコウ ソラ)
いやそうでもないと思うが。
夜行翔(ヤコウ カケル)
僕は久しぶりだと思うよ?
1週間も経ってないし。
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
だよね!
夜行昊(ヤコウ ソラ)
えぇ?そうかぁ?
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
うん。
夜行翔(ヤコウ カケル)
頭・・・大丈夫?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
大丈夫だが何か?
夜行翔(ヤコウ カケル)
すいません・・・恐縮です・・・
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
ww兄弟で恐縮ですとか
言う人初めて見たwww
あ、漆瀬が笑った!
初めて見たかも・・・漆瀬の笑った顔見るの・・・
いや、そんなことないか。
やっぱり久しぶりだと思ったのかな、僕も。
ただ漆瀬に合わせただけなんだけどなぁ・・・
まあ昊と一緒なんて嫌だからかもしんないけど。
ここからは漆瀬side
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
ねえ、そろそろ教えてくれない・・・?
いつになったら教えてくれるのかな。
今日も教えてくれないのかな・・・?
そんなに秘密にしなきゃいけないことなの?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
ん~どうしようか・・・
また教えてくれないのかな。
夜行翔(ヤコウ カケル)
言っちゃえば?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
・・・まあ、そうだな、言うか。
翔ナイス~!
いやそんなこと思ってる暇あるかよ。
昊はそこまで言いたくないのかな・・・?
そんなに悩むのかな・・・?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
嫌だったら嫌と言ってくれ。
いいな?
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
え、うん・・・
そ、そんなにヤバそうなことなの・・・?
なんか怖いんだけど・・・・・・
夜行昊(ヤコウ ソラ)
お前は、人が嘘を憑くと
その人の目が赤くなって見える。
そうだったよな?
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
うん。
それが・・・どうかしたのかな?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
その能力を使って世界中の嘘を
晴らしてほしいんだ。
世界・・・中の、、嘘を、晴らす・・・?
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
は・・・?え!?
ど、どうゆうこと・・・?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
そうだな~・・・
罪を犯した人を裁いてほしいんだ。
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
わ、私が!?
こんな平凡な一般人の私が!!??
夜行昊(ヤコウ ソラ)
そうだ、漆瀬がだ。
平凡ではないと思うけど・・・((ボソッ
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
そ、そんなこと、出来るわけ・・・
第一、政府とかどうなってんの!?
夜行昊(ヤコウ ソラ)
あ、それはもう検討済みだ。
いつでも来て良いと言っている。
も、もう検討済みなのね・・・アハハッ( ̄▽ ̄;)
そ、それより、早く決めなきゃ・・・
夜行昊(ヤコウ ソラ)
これは漆瀬にしか出来ないんだ。
褒美とか用意している
らしいから・・・頼むッッ!
政府の人が困っているなら
助けなきゃいけないけど・・・でも、、こ、怖い・・・
でも、、ご褒美・・・( ゜ρ゜ )
ど、どうすれば、、良いんだろう・・・
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
わ、分かった・・・良いよ、協力する・・・
夜行昊(ヤコウ ソラ)
マジか!!ありがとう!!!
夜行翔(ヤコウ カケル)
漆瀬、ホントに良いんだね?
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
うん・・・良いよ!
私は多分、ご褒美に釣れられただけだ。
夜行昊(ヤコウ ソラ)
そうと決まれば
早速政府の元へ行こう!
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
え?あ、うん!
夜行翔(ヤコウ カケル)
言っておくけど、
僕らもちゃんと人間になるから。
雲霧漆瀬(クモキリ ナナセ)
あ、分かった!
夜行昊(ヤコウ ソラ)
よし、行くぞ!2人とも、目を潰れ!