無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

244
2021/08/11

第4話

#4
(なまえ)
あなた
じゃあ、帰ろっか。
B.G
B.G
うん。
B.G
B.G
またさ、手…繋いでいい?
(なまえ)
あなた
はい…


ぎゅ、


ぼむの手は温かく、安心する。
B.G
B.G
あそこの料理美味しかったね。
(なまえ)
あなた
うん!
(なまえ)
あなた
あの!
B.G
B.G
ん?
(なまえ)
あなた
もしよければ
(なまえ)
あなた
カトク交換しましょ。
B.G
B.G
そうだね。
(なまえ)
あなた
ありがとう!


さっきまで冷たかったぼむだけど話してみると


優しくて、一緒に居ると楽しい。
B.G
B.G
家ついた。
(なまえ)
あなた
じゃあまた!
B.G
B.G
何言ってんの?
B.G
B.G
泊まるって言ったじゃん。
(なまえ)
あなた
あ、そっか。
(なまえ)
あなた
え?
(なまえ)
あなた
ここ布団も無いですよ?
B.G
B.G
あ、そっかじゃあ俺んち来て?
(なまえ)
あなた
いいの?
B.G
B.G
だって一緒にいたいから。
(なまえ)
あなた
じゃあ行く!
B.G
B.G
ㅋㅋㅋㅋ
(なまえ)
あなた
おじゃましま~す!
(なまえ)
あなた
ひろ!
B.G
B.G
え、同じだしㅋㅋ
(なまえ)
あなた
そっ、かㅋㅋㅋ
B.G
B.G
うんㅋㅋ
(なまえ)
あなた
てか、きれいだね〜。
B.G
B.G
一人なんだし。
B.G
B.G
それぐらいはきれいにするでしょ。
(なまえ)
あなた
え、私の前の部屋汚かったよ〜?
B.G
B.G
うわぁ
(なまえ)
あなた
なに?うわぁって!
(なまえ)
あなた
ひどいよ!
B.G
B.G
ㅋㅋㅋㅋ
B.G
B.G
じゃあそこ座って。
(なまえ)
あなた
はい…
(なまえ)
あなた
お酒とか…たくさんありますね…
B.G
B.G
まぁ、
B.G
B.G
見たい映画あるんだけどみる?
(なまえ)
あなた
みたい!
B.G
B.G
一緒に見よ。
(なまえ)
あなた
うん。


ぽんぽん、とぼむがソファの隣を叩く。
B.G
B.G
おいで。
(なまえ)
あなた
はい…
B.G
B.G
なんだこれ…


DVDプレーヤーの中から
(なまえ)
あなた
えーぶいDVD?
B.G
B.G
ばか!
B.G
B.G
なんで入ってるんだよ、
(なまえ)
あなた
こーゆーの見るんですねー。
B.G
B.G
ちげーよ、これは友達が
(なまえ)
あなた
まぁ、いいですけど?
(なまえ)
あなた
あっ、ほんとだ。
名前…書いてあります。


そこには
(なまえ)
あなた
ひゅにんかい…?
B.G
B.G
あいつかよ、ったく
(なまえ)
あなた
友達なんですね。すみません、
勘違いしてました。
B.G
B.G
てかなんでDVDに
名前なんて書いてあんだよ
(なまえ)
あなた
ちょっと変わった人だねㅋㅋㅋ
B.G
B.G
あいつまじで、
(なまえ)
あなた
もういいよ、見よ。
(なまえ)
あなた
恋愛系ですね…
B.G
B.G
ほんとだ。
B.G
B.G
面白いって聞いたのに…
(なまえ)
あなた
ふわぁ〜ねむ〜い。
B.G
B.G
…おい…//
(なまえ)
あなた
💤💤💤


あなたはぼむぎゅの肩で寝てしまった。
B.G
B.G
ほんと、俺何やってんだろ…




ちゅっ




優しくあなたの頬にキスをした。