無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第34話

〇〇〇の始まり?
前回の続きです
スタッフ
ではまずはあなたさんと平野さんで
放課後の教室で壁ドン告白
お願いします





桜庭
桜庭
あ、もうこんな時間
そろそろ帰らないとな
平野紫耀
平野紫耀
あなた!
もう帰る?
桜庭
桜庭
うん
その予定
平野紫耀
平野紫耀
あ、あのさ
実は
桜庭
桜庭
え?

(まって今好きな人に話しかけられてる!?)

(なにかしたのかな…?
恥ずかしいし逃げちゃえ)



走り去ろうとした時

平野紫耀
平野紫耀
ちょっと待てよ!
あなたの腕を引っ張って壁ドン
平野紫耀
平野紫耀
逃げんな
桜庭
桜庭
な、なに?
平野紫耀
平野紫耀
おれ
その実は

桜庭あなたが好きです
桜庭
桜庭
(やばい
本気で言われてる見たい…///)

私も
私も平野紫耀くんのことが大好きです
( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎
平野紫耀
平野紫耀
(やばい、
演技なのは分かってるけど
これは…/// )
スタッフ
はい
いい感じでしたよ?
では次は凛華さんと永瀬さんお願いします
設定は初めてのデートでの別れ際にまだ一緒にいたい気持ちを伝える
で、お願いします!







永瀬廉
永瀬廉
今日はありがとな!
楽しかった
凛華
私も💓

あの、さ
私、まだ廉くんと一緒にいたいの
ダメ、かな?
抱きしめながら言う
永瀬廉
永瀬廉
でも女の子やし
家族が心配したりせえへんの?
凛華
私一人暮らしで
家帰っても1人なんだ…
永瀬廉
永瀬廉
そか!
じゃあうちでお茶でもしてくか?
凛華
うん!
スタッフ
はい!
ありがとうございました!
スタッフ
審査員高橋さん
どちらがよかったと思いますか?
高橋海人
高橋海人
この前まで高校生だったので
平野あなたペアの方がちょっと懐かしい感じもあってドキドキしました!
スタッフ
では
勝ったのは平野あなたペアです!
スタッフ
本日はありがとうございました!
凛華
あのぉー
あなたちゃーん
このあと時間あるぅ?
桜庭
桜庭
あ、うん  あるよ
凛華
じゃあこっち行こ
桜庭
桜庭
(あれ?なんか態度が…)


人気のないところへ行く



凛華
私がKing&Prince様のことが好きなのは知ってるよね?





変なところですけど一旦切ります









NEXT!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りとは
りとは
Hey! Say! JUMPとKing&Prince好きです 始めたばかりで分からないことだらけなんですけど、よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る