無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第65話

1万分の1の奇跡
🕰ピピピッピピピッ









おはようございます
あなたです!



今日の仕事は、なんと!
3時からなんです!
ゆったり出来ますねぇ(◍︎´꒳`◍︎)

でもー?
日課のランニングは人通りが少ないいつもの時間がいいので6時にちゃんと起きてるんですよ



隣の紫耀はまで寝てるのかな?

起こさないように行ってきます∠( ˙-˙ )/
桜庭
桜庭
よいしょっt
平野紫耀
平野紫耀
どこ行くの?
桜庭
桜庭
起こしちゃった?
平野紫耀
平野紫耀
((-ω-。)(。-ω-))フルフル

今から走りに行くの?
桜庭
桜庭
うん
日課だからね笑
平野紫耀
平野紫耀
一緒に行く!
桜庭
桜庭
じゃあ٩(・ω・)วlet's go!





……………………








ランニング中



桜庭
桜庭
ねぇ、知ってた?

初恋が叶うの確率って1万分の1らしいよ
平野紫耀
平野紫耀
まじで!?

そんなに少ないんだ…
桜庭
桜庭
私達ほんとに奇跡だよね笑
平野紫耀
平野紫耀
子供の頃
どっちかが告白してたらどうなってたんだろうな
桜庭
桜庭
お互い
素直じゃなかったからね
平野紫耀
平野紫耀
前じゃなくて、今付き合えて良かったのかもな笑
桜庭
桜庭
確かにー

そうじゃなかったら、今も素直に好きとかカッコイイとか言えてない気がする笑
平野紫耀
平野紫耀
今もライブの時くらいしかかっこいいなんて言わないくせに
桜庭
桜庭
でも思ってるよ?
平野紫耀
平野紫耀
それじゃ前と変わってないだろ笑
平野紫耀
平野紫耀
それより

風邪もう大丈夫そうで良かった
桜庭
桜庭
おかげさまで笑
桜庭
桜庭
ねぇ紫耀

ギューってして?
平野紫耀
平野紫耀
なんだよ急に笑
桜庭
桜庭
頼って欲しいって言ってたから

まずは甘えてみようと思って
平野紫耀
平野紫耀
え…!?


聞いてたのかよ
平野紫耀
平野紫耀
めっちゃ恥ずいじゃん笑
桜庭
桜庭
でもすごい嬉しかった(๓´罒`๓)♪♪
平野紫耀
平野紫耀
ギュー(つ・ω・(-ω-*)
平野紫耀
平野紫耀
一生離さねえからな?
桜庭
桜庭
私も

だから今回こそずっと一緒にいようね!
 



NEXT!






シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

りとは
りとは
Hey! Say! JUMPとKing&Prince好きです 始めたばかりで分からないことだらけなんですけど、よろしくお願いします!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る