第15話

僕は、演じたい。
1,192
2020/05/19 06:56
ほくと・吉野北人
先生!
先生 澤田育子
はい、なんでしょうか?
ほくと・吉野北人
今回のドラマには、主演の男性以外にも男役が出てきますよね?
先生 澤田育子
はい。その通りです。それが何か?
北人は、真剣な眼差しで告げた。
ほくと・吉野北人
僕は、このドラマの男2に立候補します。演技を見て頂いてもいいですか?
「北人ー!!!!」
「いや、イケメンすぎ」
「本当に悔しかったんやな」
先生 澤田育子
……やってみましょうか?
ほくと・吉野北人
はい!
北人は先程オーディションが行われた場所に行った。
先生 澤田育子
では、どうぞ!
ほくと・吉野北人
王様だーれだ!
ほくと・吉野北人
お前かよ(笑)変なこと言うなよ(笑)?
北人は笑顔でそう言うと、うわーマジかよ、と頭を抱えてうなだれた。
ほくと・吉野北人
俺、五番。はあ、マジかよww二番は……?え?………マジで?
北人は椅子から立ち上がると、不安そうな顔をした。

「北人、演技上手い!」
「凄くない?」

ほくと・吉野北人
え、大丈夫じゃねえよ。彼氏いるじゃん、お前………
ほくと・吉野北人
いや、ゲームだけどさ………ッ?!
北人は自分の口に手をやり、座っていた椅子に戻った。
ほくと・吉野北人
………お前ら、ヤバいお題もう出すなよ(笑)?
先生 澤田育子
はい、ありがとうございました
ほくと・吉野北人
ありがとうございました!
「めっちゃ『やり切った』顔してる(笑)」
「あの場で、演技見てほしいって言えるのすごいっすね」

先生 澤田育子
では、これで、オーディションは全て終わりですね。では、今回のドラマの主演を発表します
オーディションで選ばれ、このドラマのキスシーンを演じられるのは、一体どのペア?

プリ小説オーディオドラマ