第9話

遠い記憶
149
2021/04/18 12:34
作中のBGMを『ナウシカ・レクイエム』を流れていると思ってください









あなた

お母さん.....お父さん.....?











いつの頃だったかな.....お父さんとお母さんが死んだのは









あなた

お父さんとお母さん、どうして動かないの?











あなたの父と母は家の中で血まみれになって死んでいた。



幼いあなたは何が起きたのかわからなかった。









.








~数十年後~









あなた

よし、100億円は無事ね











数十年後私は殺し屋となり男から金を盗む仕事を始めた。









あなた

このお金なら一時仕事しなくてすむね











あなたは満面の笑みでお金を入った鞄を持ちバイクに乗ろうとした時









TAKAHIRO
TAKAHIRO
君なのね、噂の悪女は
あなた

誰だお前

TAKAHIRO
TAKAHIRO
俺はTAKAHIRO、今さっき倒したあいつは俺の部下なのよ
あなた

それで?私に何か

TAKAHIRO
TAKAHIRO
そのお金返してくれない?俺らの大事なものから
あなた

うるさいね











(ヒュッ









TAKAHIRO
TAKAHIRO
.....(バシッナイフの投げ方遅いね
あなた

..........!?素手で掴んだ、しかも余裕で











私のナイフを余裕で掴む人なんて初めてみた。



1本が駄目なら.....









TAKAHIRO
TAKAHIRO
よっ
あなた

えっ











私が数分本のナイフを出した瞬間何か当たり全部のナイフが落ちた。



なっ何.....攻撃する前に何か当たったが。









TAKAHIRO
TAKAHIRO
めっちゃ驚いた顔をしているね
あなた

何をした、なぜ私のナイフを落とせた

TAKAHIRO
TAKAHIRO
これを見えなかった?










TAKAHIROは手の中にたくさんの小石を見せる。









あなた

今の攻撃って

TAKAHIRO
TAKAHIRO
そう、俺の小石を投げたのよ、凄い速さで










何、この人.....今まで出会った男の中でも1番凄い.....



あの小石.....どうすればあんな速さで投げることができるんだ.....









あなた

.....今日はこのぐらいにしてあげるわ!!

TAKAHIRO
TAKAHIRO
あっ君が持っている鞄の中身、何もないよ
あなた

はあ?何を言っている

TAKAHIRO
TAKAHIRO
100億円はないってことよ
あなた

何を言っているんだ、この鞄の中は100億円が入っていたよ











TAKAHIROさんが言っていることがわからずあなたは鞄を開ける。









(バサバサバサバサ!!









あなた

..........!?

TAKAHIRO
TAKAHIRO
100億円を100枚の四つ葉のクローバーに変えたのよ










今さっきまで鞄に入っていた100億円は四つ葉のクローバーに変わっていた。



あなたは手品を見ているような不思議と動揺の気持ちになっていた。