無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第5話

🐨

徒歩で学校に行くから


やっぱり長い時間は話せなかった


最後にクラスだけ聞いてみた
ジェミン
ジェミン
何組なの?
ジェノ
ジェノ
1組
ジェミン
ジェミン
うわ、最悪
ジェミン
ジェミン
僕2組じゃん
ジェノ
ジェノ
休み時間にでも話すから大丈夫でしょ?
ジェミン
ジェミン
もしかして話す予定なの?
ジェノ
ジェノ
ジェミンが嫌じゃなければ
ジェミン
ジェミン
毎時間会いに行くわ
ジェノ
ジェノ
分かった☺️

だからその笑顔は反則だって!


ボケーっとしながら教室に入ると


「ジェミンくんおはよう❤」
ジェミン
ジェミン
…
ロンジュン
ロンジュン
だから少しは返事してあげろよㅋㅋ
ジェミン
ジェミン
あ、うん
ロンジュン
ロンジュン
ジェミナ?
ジェミン
ジェミン
僕1組が良かった
ロンジュン
ロンジュン
待って俺泣くよ?
ジェミン
ジェミン
ジェノと一緒が良かった
ロンジュン
ロンジュン
まぁ、2年の時のお楽しみだな
ジェミン
ジェミン
うん

なんかロンジュンが話してる言葉も


全部聞き流してしまう


やっぱり朝の影響が凄い






























































NEXT.