無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第21話

😇

ジェミンが好きそうな服を選んだ


体のラインがかなり分かる服だ
ジェノ
ジェノ
でも30分前に来るとかバカでしょ僕

気合が入りすぎて


集合の30分前に来てしまった


早くジェミンに会いたい
ジェミン
ジェミン
ジェノお待たせー!
ジェノ
ジェノ
ジェミン?
ジェミン
ジェミン
ごめん待たせちゃったよね?
ジェノ
ジェノ
いや、大丈夫だよ
ジェノ
ジェノ
それより顔赤いけど熱でもあるの?
ジェミン
ジェミン
違うっ…///

でも顔は真っ赤だし、いつもと違う


僕のデコをジェミンにあててみた
ジェミン
ジェミン
ジェ…ノ?
ジェノ
ジェノ
熱はないね
ジェミン
ジェミン
近いよ
ジェノ
ジェノ
あ、ごめん
ジェミン
ジェミン
でもキスできる距離だね
ジェノ
ジェノ
ちょ…

今何が起きてるのか全く理解できない


ジェミンにキスすればいいの?


それとも離れるべきなの?
ロンジュン
ロンジュン
何してんの気持ち悪い

ロンジュンが少し離れた位置から


僕たちに声をかけた


その声を聞いた瞬間僕とジェミンは離れた











































































NEXT.