プリ小説

第4話

room*予鈴
「ここが保健室の密室、男女二人きり…ってな」
…何それ冗談なの?

不意打ちに言われ、
え?としか返せない。
夢乃
夢乃
……
何となく警戒し、ジッとして
アイツ…龍を見ていると

あちらもこっちを見ていた。
龍
……
…まあまだしないけどな
そうボソッと言って顔を背けた。
夢乃
夢乃
…?
え、なに、今の間。
私何かされるかと思った…

そう思った自分が恥ずかしい。

いや、でも昨日あんな思わせ振りしてきたやつに警戒したっておかしくないよ。


そう脳の中でぐるぐる考えていると…
龍
…でも、振り向かせるからな。
絶対に。
後ろを向いたまま、そう言った…気がする。
声小さすぎてあんま分かんなかったけど。

振り向かせるって何の事だろう?


キーンコーンカーンコーン…

今度は予鈴のチャイムが鳴り響く。

夢乃
夢乃
…あ、チャイム鳴った。
龍
今日は行っていいよもう。
相変わらず顔を背けたまま言ってくる。
夢乃
夢乃
…え、返してくれるの?
(何もない休み時間だったな…?)
龍
…返さなかったらどうなるんだよ。
お前授業あるだろ
さっさと行けば
夢乃
夢乃
え、あんたは?
龍
俺はねぇよ
ま…不良だし
夢乃
夢乃
は!?
龍
てか、あんたと同じ高1だけど。
クラスも一応同じ
龍
そんなに知らなかったのかよ、
情報力ねーな

やっとこっちを振り返った。
夢乃
夢乃

(あれ…)
振り向いた今気づいたんだけど
何か龍の顔に赤みがさしてる気が…??

あっ手で顔が隠れちゃった。
見間違いなのかな?
夢乃
夢乃
…ってクラスも同じなの!?
1回も見たことないけど?
少し遅れて気づいた。
同じ年頃っぽいなとは思ったけど
まさかクラスまで…

んで、自分から不良って言うもんなの?普通。
外見からまぁ想像つくっちゃつくけど。
龍
どっちにしろ、俺と一緒にいない方がいいかもな
夢乃
夢乃
え?
龍
クラスでどー騒がれようが
知らねぇから
夢乃
夢乃
え、何それ…
と、理由を聞くまもなく、龍に保健室から追い出されてしまった。
龍
じゃーな。
明日も来いよっ
半笑いを浮かべ、そのままドアを閉めてしまった…

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

fumi*°
fumi*°
ふーちゃんって呼んで👻 保存は👍したらおけ!加工再配布🙅× ◌なるべく相互フォロースル。 ︎︎◌基本的にコメ返すよ。 通知流れまくってるから、気づいてないようだったらもう1回送って! ︎︎ ⚠学生だからテストとかあると限定で無浮上になる時あるよ。