無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第40話

project . 40
未来side



ダンススタジオにつく、






先生
先生
やぁあなたちゃん久しぶり
萩原
萩原
お久しぶりです
先生
先生
今日はよろしくね
きちんとみんなを見てやってくれ
萩原
萩原
はい!
先生
先生
いい返事だ
先生
先生
じゃあさっそく始めるぞ
PROJECT TARO
PROJECT TARO
はい!!


踊ってる途中








みんなで汗をかいてると

先生がこんな事を大声で言った







先生
先生
俺らが皆でいられるのはあと1年だぞ!
時間は限られている!
先生
先生
だからあと1秒、あと1分
頑張れ!最後まで諦めるな!
先生
先生
みんなで出来るこの時間を大切にしろ!




踊り終わる





SHOJI
SHOJI
先生急にどうしたんですか?‪w‪w
SHIN
SHIN
あんな熱いこと言っちゃって
先生
先生
HIROから言われた、
先生
先生
日本に戻る時はこの中の3人を選んでその人を新しいグループのメンバーにする。って
先生
先生
だからどうにしろ、このメンバーで踊れるのはあと1年、
先生
先生
そして勝ち残った3人がEXILE TRIBEとして活動できる
先生
先生
残りの4人はここでの修行をいかすか、他の仕事に着くか、だ
TAIKI
TAIKI
なんだよそれ、ここまで頑張ってきたのに…
RIKIYA
RIKIYA
みんなでやればいいじゃん?
RIKIYA
RIKIYA
なんでわざわざ離れなきゃいけないの?
先生
先生
HIROがそう言った事に変わりわない、
先生
先生
お前たちは仲間であり、ライバルだ
先生
先生
俺は誰かを応援する事はできない
先生
先生
みんな、個々で頑張るんだ
PROJECT TARO
PROJECT TARO
先生
先生
今日の練習はここまでだ
先生
先生
じゃあな
PROJECT TARO
PROJECT TARO
ありがとうございました…



あなたside




MIKUさんのあんな顔見たことない…
相当辛いんだろうな…、








何か力になりたい、






萩原
萩原
MI、MIKUさん…?
MIKU
MIKU
なに



こんな怖い顔のMIKUさん久しぶりだ…




初めて私を見た時と同じ顔…、








萩原
萩原
だ、大丈夫ですか…?
MIKU
MIKU
んなわけ
MIKU
MIKU
今日は1人にして
萩原
萩原
…はい、




そう言ってどこか行ってしまったMIKUさん




車椅子だから追いかけたくても出来ない…








MIKUさんに冷たくされるのが
こんなにも辛いなんて


今の私じゃなきゃ分からないことだ…





MASAHIRO
MASAHIRO
あなた大丈夫?
萩原
萩原
わ、私は大丈夫ですよ!
萩原
萩原
それよりMASAHIROさん大丈夫ですか?
MASAHIRO
MASAHIRO
いや、ここで俺が下向いてネガティブになったらここまとめる人全然居なくなっちゃうからさ
MASAHIRO
MASAHIRO
俺は大丈夫
萩原
萩原
MASAHIROさんも無理してますね…
MASAHIRO
MASAHIRO
え?




将宏side






今まで無理してても気づかれたことなんてなかった


それくらい俺は隠して生きていけた



気付かれたのはあなたが初めて




だめ、


体が止まんない。





MASAHIRO
MASAHIRO
すき…



そう言って俺はあなたにキスをした


何度も、何度も何度も






MIKUとあなたがしてた時よりも長くした。
俺が上書きする
あなたが好き。





萩原
萩原
んっ…ふぁ、////
萩原
萩原
MAっさ、HIROさん…っ、
MASAHIRO
MASAHIRO
好きだよ
MASAHIRO
MASAHIRO
あなたエロい
萩原
萩原
だっめ…ぇ///