無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

project . 12
あなたside



良かった。この生活から開放される



家に着く




萩原
萩原
お、そく、なりました…
たかし
たかし
遅すぎるだろ!!蹴る
たかし
たかし
何時だと思ってんだよ!殴る
たかし
たかし
 俺を何時間待たせんだよ!殴る
萩原
萩原
ご、ごめんなさい…
たかし
たかし
もういい、俺寝るから
萩原
萩原
あ、あの!
たかし
たかし
なんだよ
萩原
萩原
私、あし、た朝から…しご、となんで、
萩原
萩原
朝、6時、には、家で、ます
たかし
たかし
あぁ




今日は早く寝てくれた。






だから私は寝てる間に支度をする。



早く。早く。明日にならないかな






寝てる間も暴力を振るわれる。



ご飯も食べれない。









私は寝ないし、ご飯も全然食べれない



普通な生活ができない。












あれ、目が痛い…


鏡を見に行くと赤く腫れ上がってる




あーあ、今日は目か
また心配かけちゃうかな、








とりあえず眼帯をする事に